本文へスキップ

過去の最新トピックスTopics

top>topics>2013年度前半

■ARTLiVE tvk放映番組が県教委のトップページに!!

2013/9/30

 去る8月30日tvk金曜18時からの「NEWSハーバー」内「Way to Go!」のコーナーで放映されたARTLiVEのドキュメント番組が、県教委のトップページで配信されています。見逃した方は是非ご覧ください
<<前へ 次へ>>

■WE FES文化の部無事終了!!

2013/9/25

 2013年9月15日()、17日(火)に平成25年度WE FESTIVAL文化の部が無事終了しました。
 15日の午前中は大雨でご心配やご不便をおかけしましたが、生徒たちの熱気のせいか午後からは陽も差して多くの皆様にご来場いただきました。
 16日(月)は、台風18号の襲来により休校となってしまいましたが、翌日の17日(火)は台風一過の晴天に恵まれ、外テントでの飲食店も営業できました。
 長い時間をかけて準備してきたWE FESTIVAL が大きな台風と重なり、実行委員会や生徒会をはじめ多くの生徒や保護者の方々は何度も天気予報をチェックして心配されたことと思います。教職員も生徒の努力の成果を何とか発表させてあげたいと、協議を重ねました。
 結果的には、何とか2日間のスケジュールを無事に行うことができ、生徒にとっては、忘れられない思い出の文化祭になったことと思います。
音攻のオーケストラとコーラス 吹奏楽部
サイエンス部 美工房
音攻クラスのミュージックカフェ 外調理団体1
YAEI Radio 美術部
写真部 華道部
書道部 YAEI Act
環境美化委員会 ナイスなネーミング「冥土喫茶」
茶道部 国際交流委員会
音攻有志の金管アンサンブル ダンス部
ARTLiVE 軽音楽部
メッセージコーナー うどん屋さん
ゴミ箱にも一工夫 外飲食団体2
<<前へ 次へ>>

合唱部 夏の実績!!

2013/9/10

 合唱部は8月8日(木)県立音楽堂でおこなわれたNHK全国学校音楽コンクール神奈川県大会で銅賞に入賞しました。
 また8月31日におこなわれた朝日新聞社主催の全日本合唱コンクール高等学校の部Aグループに出場し、銀賞を受賞しました。応援ありがとうございました。
賞状と盾
全日本合唱コンクール
神奈川県大会銀賞
賞状と盾
NHK全国学校音楽コンクール
神奈川県大会 銅賞
<<前へ 次へ>>

■高校生書評大会に参加!!

2013/9/1

 読書活動の充実と、論理的思考力・表現力等の「言葉の力」の向上を目指して開催された「高校生書評大会」第1回神奈川大会に、本校文芸部の3名が参加しました。各自が紹介したい本を持ち寄り、5分間で書評を行い、その後のディスカッションを経て、「一番読みたくなった本」に投票する、「ビブリオ・バトル」です。
 全県から80人以上の高校生が集まり、様々な本を紹介しました。本校参加生徒も、1名が最終決戦10名の枠に進出しました。
 来年度は、ぜひ上位5人の「首都決戦」に進めるよう、今から戦略を練っています。
書評大会の様子 書評大会の様子
書評大会の様子 書評大会の様子
<<前へ 次へ>>

美術専攻夏季集中講座「美術と自然」実施!!

2013/8/30

 7月24日から27日にかけて美術専攻1、2年次が、3泊4日の日程で、山梨県の西湖へ、行ってきました。初日に久保田一竹美術館を鑑賞し、約2日半で各自アクリル・水彩、油彩を用いて風景画を制作しました。制作以外でも交流会やバーベキューで学年を超えた専攻の仲間との交流が生まれました。
いざ研修施設へ
オリエンテーション 屋外写生
屋外写生 夕食のバーベキュー
<<前へ 次へ>>

美術部、第22回まんが甲子園(全国高等学校漫画選手権大会)に入賞!!

2013/8/29

 美術部有志4名が8月3日と4日に高知県で行われた、第22回まんが甲子園(全国高等学校漫画選手権大会)本戦大会に出場しました。 予選参加311校の中から選抜された30校が参加します。大会では発表されるテーマに沿ってまんが作品を制作し、最優秀賞などを決定します。 本校美術部生徒は、1日目の第一次競技を通過し、決勝に進みました。

決勝戦作品は「まんが王国・土佐推進協議会会長賞」を受賞し、一昨年の初出場以来、二回目の本戦出場で初めて入賞することができました。

大会WEBサイト
受賞作品
受賞作品とともに アーチ前
<<前へ 次へ>>

美術部・美術専攻、高校生アートコンペ2013に入選・入賞!!

2013/8/29

 8月に代々木アートギャラリーで開催された、高校生アートコンペ2013において、美術部2年次生谷口桃子さんが入選、同ダリスレン・チェルメグさんが「ホルベイン賞」に、美術専攻3年次生時山桜さんが「Tools賞1点」に入賞しました。

 高校生アートコンペwebサイト
<<前へ 次へ>>

平成25年度スポーツ科学科1年次生キャンプ実習リポート!!

2013/8/29

 7月17日〜19日にかけて、秦野市表丹沢でスポーツ科学科1年次生がキャンプ実習を行いました。天候にも恵まれ、大自然の中リバートレッキングやカヌーなどの体験活動を通じて、スポーツ科学科としての自覚と協調性を養いました。
キャンプファイヤー キャンプファイヤー
カヌー体験 カヌー体験
リバートレッキング リバートレッキング
リバートレッキング リバートレッキング
リバートレッキング リバートレッキング
トレッキング トレッキング
<<前へ 次へ>>

■tvk NEWSハーバー内、「Way To Go」にて本校ARTLiVE のドキュメント放送予定!!

2013/8/27

 tvkで毎週金曜日に放送されている「NEWSハーバー」内のコーナー「Way to Go!」で本校ARTLiVEが取り上げられます。8月4日(日)に行われたプルヌス公演の制作を取材していただきました。事前に数回取材に来ていただき、前日の仕込みと当日丸一日密着していただきました。8月30日(金)午後6時の放送でオンエア予定です。

NEWSハーバー webサイト

神奈川県教育委員会「かながわの教育」webサイトでの紹介
(ページの下の方で過去2回分の紹介があります)
<<前へ 次へ>>

■夏期講習期間(7月23日〜8月23日)終了!!

2013/8/26

 今年も弥栄高校では7月23日(火)から8月23日(金)の本日まで、90分授業が1日4講座の夏期講習が開講されました。

 1年次生から3年次生の全員を対象に、80を超えるさまざまな講座が用意され、数多くの生徒たちが、熱心に取り組みました。

 それぞれの学科によって生徒たちの目指す進路はさまざまですが、夢を実現させたいという思いはひとつ。様々な学科の生徒が机を並べて授業を受け、教室は熱気にあふれていました。
 夏期休業期間は本日で終了し、8月26日(月)からは90分×4時間の平常授業が開始されます。弥栄高校は自分の夢の実現のために、一生懸命努力する生徒が集う学校です。 国際科の補習
国際科の補習 理数科の補習
理数科の補習 美術専攻の補習
美術専攻の補習 美術専攻の補習
<<前へ 次へ>>

■ARTLiVE13 「uI. -yui-」 プルヌス公演 実施されました!!

2013/8/19

 8月4日(日)JR淵野辺駅すぐのところにある桜美林大学プルヌスホールにてARTLiVE13「uI.」(-yui-)が上演されました。これまでは春の公演でやった作品を、1・2年生の新しい体制でリメイクする事が多かったのですが、今回のメンバーは「新作をやる」との決意をして、4か月という短期間での舞台づくりに挑戦しました。

 主人公の福本結(ふくもとゆい)は「夢泥棒」に夢を奪われそうになります。夢泥棒を追いかけていくとエレベーターが現れ、それに乗った結は地下の世界に迷い込みます。その世界は、人々の夢や希望を新エネルギーとして急速に発展を遂げた世界でした――。

 このストーリーが出来上がるまでに何度も会議を重ね、じっくりと時間をかけましたが、その分作曲やパフォーマンスの練習時間が十分取れたとは言い難くなってしまい、また、新たな試みとして、生徒による楽曲の制作「作曲班」やシルクスクリーンでスタッフTシャツを作る「Tシャツ制作担当」なども加わり、大詰めの一週間は目が回るほどの忙しさでした。

 春公演では演劇的なアプローチを見せたARTLiVEでしたが、この夏公演ではまた従来の形に近いマルチメディアを駆使した舞台を作りました。アンケートにも「春公演のアリスを経て、今作にたどり着き、また新たな良さを感じられるものになっていました」というご意見も頂けたので、まずはホッと胸をなでおろしました。

 ゲスト公演には神奈川総合高等学校のデザイン部によるファッションショー(2012年度ファッションフェスティバル最優秀賞)も行われ、交流の幅を広げることができたと思います。

 ご協力いただきました多くの方々に感謝いたします。

 次回文化祭公演は9月15〜16日、両日とも開場後すぐ視聴覚室にて予定しております。これまでのパフォーマンスの組み合わせと、新たな試みも予定しています。お楽しみに!(顧問:藤嶋太一)

ストーリーボード会議

グリーンバック撮影

CG班の仕込み

パンフレットの挟み込み

メイク班

ボーカルパート

キャストパートその1

CGとの掛け合い

キャストパートその2

ダンスパート

今回はベースの生演奏が入りました

Angel song

カーテンコール

お見送りです。
<<前へ 次へ>>

女子テニス部インターハイ個人戦ベスト32!!

大会の様子

2013/8/19

 8月6日(火)福岡県で行われたインターハイ(全国高等学校総合体育大会)、テニス個人戦女子シングルスに神奈川県の第2代表として出場したスポーツ科学科2年次生 横川仁美さんが1回戦8-6、2回戦8-3で勝ち、3回戦シード選手に1-8で敗れましたがベスト32という成績を残すことができました
<<前へ 次へ>>

国際科2年次オーストラリア姉妹校訪問速報 第12日目(8月7日)!!

2013/8/19

 シドニーは今朝も晴れです。ついに雨にたたられることがなかった訪問となりました。今日のシドニーは10〜18度の気温という予報で過ごしやすい気候になりそうです。

 朝食後8:50までにホテルを全員チェックアウトし、土産で一杯になったスーツケースをバスに積み込み、最初の目的地であるFeatherdale Wild Life Parkという動物園を訪れました。ここはオーストラリア固有のカンガルーなど有袋類の動物や鳥等をしいくしています。生徒達はコアラと記念写真をとったりして1時間を過ごしました。

 シドニータワーの真下に位置するフードコートで昼食後、オペラハウスを訪れました。真近に見たオペラハウスは想像していたよりも巨大な建築物で、ヨットの帆をイメージしてデザインされたという独特の屋根の形状が、周りの風景に際立っていて印象的でした。

 その後、水族館の見学を終えてシドニー国際空港に午後7時に到着し、22人全員が無事に通関を終えました。予定通り全員元気に午後9:30シドニー発のQF21便に乗り込みます。

 2013年度夏のオーストラリア姉妹校交流は、誠に濃密な11日でした。

 抱えきれないほどのお土産と一生忘れることはないであろうホームステイ体験を胸いっぱい詰め込んで生徒は帰国します。もちろんこのような素晴らしい機会をあたえてくださった保護者の皆様への感謝の気持ちをしっかり抱いて「ただいま!」と元気良く帰国し、様々な体験を報告してくれることでしょう。シドニー空港より。(報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

国際科2年次オーストラリア姉妹校訪問速報 第11日目(8月6日)!!

2013/8/19

 今日も快晴です。オーストラリアに来て以来、ずっと晴天続きで、バーンズデール高校の先生方によればこんなことは滅多にないとのことでした。

 ホテルでアメリカンブレックファストをいただいた後、生徒達は事前の計画に従って、朝の9時から午後5時 までおよそ8時間シドニー市内中心部をあちこち歩き回りました。聖メアリー大聖堂やハーバーブリッジなどの見学と、ダーリングハーバーやロックスの大型ショッピングセンターやフードコートを訪れ、ショッピングとランチを楽しんだようです。ハーバーブリッジから眺める湾に浮かんでいるように見えるオペラハウスは実にエレガントでした。

 夕方5時の集合時間前後に20名全員が無事ホテルに帰りました。

 本日の夕食は、ホテルから徒歩6分ほどのレストランに出かけ、ビーフ、チキン、ソーセージのバーベキューとたっぷりのサラダを1時間ほどかけて食べましたが、さすがの生徒たちも食べきれないほどの量でした。

 明日はいよいよシドニー最終日です。シドニーの観光名所に加えて動物園や水族館を巡り、夜9:30 発の飛行機で成田へと飛びたつ予定です。(報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

吹奏楽部、神奈川大会金賞受賞!!

金賞杯

2013/8/12

 平成25年8月10日()、川崎市教育文化会館において開催された第62回神奈川県吹奏楽コンクール高等学校B部門において、相模原地区代表として出場した本校吹奏楽部が見事金賞を獲得し、9月14日()宇都宮市で行われる東関東大会への出場が決定いたしました。

 また、参加35団体中で最も高い評価を受け、朝日新聞社賞をあわせて受賞いたしました。
<<前へ 次へ>>

■平成25年度 相模原地区公私合同説明相談会開催!!

2013/8/12

 平成25年8月9日(金)、麻布大学附属渕野辺高校で相模原地区公私合同説明相談会が開催されました。当日は大変な猛暑となりましたが、多くの中学生や保護者の皆様がご来場くださいました。

 プレゼン会場では、生徒会本部役員の生徒たちが動画とパワーポイントを使っての説明を、また本校ブースではご来場者の誘導や案内を陸上競技部の生徒が担当し活躍してくれました。
プレゼンの様子 プレゼンの様子
プレゼンの様子 8月20日(火)、8月25日()には本校にて学科別説明会を開催いたします。是非次は本校での説明会にご来場ください!
弥栄高校ブース 弥栄高校ブース
<<前へ 次へ>>

国際科2年次生 オーストラリア姉妹校訪問速報! 第10日目(8月5日)

2013/8/12

 朝8時前に生徒20名全員が、バーンズデール高校の駐車場に集合し、ホストファミリーにサヨナラを告げる瞬間を迎えました。一週間バーンズデールでの諸活動の企画を担当してくれたナン先生のみならず、バーンズデール高校の校長先生、副校長先生、授業を提供してくれた先生方も見送りにきてくれました。多くの生徒が感涙したのは言うまでもありません。

 予定通り午前8時すぎにバスに乗り込み、途中休憩を挟んでおよそ4時間のドライブでメルボルン空港に12時前に到着しました。空港内でゆっくり昼食とショッピングを楽しんで、午後3時発の国内線飛行機に乗り、1時間30分のフライトでシドニーに到着しました。

 シドニーの中心街に位置するMetro Hotel Sydney Centralに午後5時過ぎチェックインして、6時には近接の中華料理店で中華スープ、焼きそば、チャーハン、回鍋肉、北京ダックなど7種類ほどのボリュームたっぷりのディナーを、生徒全員すこぶる食欲旺盛で美味しくいただきました。

 明日はシドニーの中心街からハーバーブリッジやオペラハウス界隈などで、午後5時までグループ別自由行動です。現地のガイドさんに、グローバルスタディーズの授業で生徒たちが事前に作成した行動計画をチェックしてもらったところ、どのグループの計画も良くできていて問題ないとのことでした。 (シドニーにて)
(報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

北相地区夏季テニス大会 女子優勝・男子ベスト8!!

2013/8/12

 7月30日(火)〜17日()に本校他で行われた北相地区高体連 夏季テニス大会において、団体戦で女子が優勝、男子ベスト8、個人戦で女子ダブルス3位を筆頭に多くの生徒が入賞しました。結果は以下の通り
女子団体 準決勝
vs 大和西 ダブルス6-2 シングルス6-1 トータル2-0
女子団体 決勝
vs 東海大相模 ダブルス6-2 シングルス6-3 トータル2-0 優勝!!
女子団体チーム構成
岸 香菜(2-5)  中村 千夏(2-2)  渡辺 芙美(1-1) 
山田 麻梨乃 岩岡 沙耶(1-8)
個人戦 女子
ダブルス 3位 山田 麻梨乃・岩岡 沙耶
シングルス ベスト8 岩岡 沙耶 ベスト16 岸 香菜
個人戦 男子
シングル ベスト16 渡辺 敦也
<<前へ 次へ>>

国際科2年次生 オーストラリア姉妹校訪問速報第9日目 (8月4日)!!

2013/8/5

 8月4日の日曜日は、ホストファミリーと過ごす最後の日です。ほぼ半数の生徒がバーンズデール近郊にあるBuchan Cavesという鍾乳洞を、ホストファミリーと一緒に訪れました。そこで巨大な鍾乳洞の内部を見学した後、鍾乳洞の真上の丘の斜面に生息するカンガルーがピョンピョン跳ねる様子を写真撮影するなどして楽しみました。バーンズデールの先生方とホストファミリーが準備してくれたバーベキューランチを食べながら、生徒達はホストファミリーと会話を楽しんでいました。かつてはペット用食材として利用されていたカンガルーの肉が、低脂肪食品として今ではオーストラリア人に好まれる食材になっているとのことで、今回のバーベキュー用のソーセージとして提供されました。あっさりした味で美味しかったです。

 このように最終日もそれぞれの生徒がホストファミリーと思い出を深める一日を過ごしました。明日の午前8:00前のホストファミリーとのサヨナラは、一生忘れることのない瞬間になることでしょう。
(報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

国際科2年次生 オーストラリア姉妹校訪問速報第8日目 (8月3日)!!

2013/8/5

 今日は、それぞれの生徒がホストファミリーと一緒に過ごす一日です。午前中、バーンズデールのシンボルであるSt. Mary's Roman Catholic Churchの内部をホストマザーと一緒に見て回っている生徒に出会いました。

 午後には、ほとんどの生徒がコアラの保護地区になっているRaymond Islandを訪れ、ゴムの木の枝で昼寝をしているコアラを見つけ歓声をあげたことと思います。その後Paynesvilleの湖畔の風景を船上から楽しみました。

 湖畔をめぐるボートに、今年の12月に来日予定の2人のバーンズデール高校生がいました。彼らによれば、日本への3週間の旅行はトータルで4000ドル(約38万円)かかるそうで、生徒の一人はそのうちの半分ほどをレストランの皿洗いのアルバイトでかせいで支払う予定だそうです。ちなみに、皿洗いの時給は1時間1ドルとのことでした。

 バーンズデールでの日程は、いよいよ明日の日曜日が最後の一泊になります。全員元気に過ごしています。
(報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

国際科2年次生 オーストラリア姉妹校訪問速報第7日目 (8月2日)!!

2013/8/5

 今日が バーンズデール高校での最終日です。最初の活動は体育館での体育の授業でした。ホストバディーを含めて10人のグループを4チーム作り、オーストラリアで人気の高い「ネットボール」というバスケットボールに近い種目と、ウクライナから導入されたという新しい球技の2つの種目を、それぞれ2つのチームが同時並行で対抗戦を行いました。バーンズデール高校の2人の体育の先生が弥栄高生用に簡単なルールにしてくれたおかげで、生徒達は朝からコートを活発に動き回って心地よい汗をかいていました。

 2時間目は、ホストバディーと一緒の授業参加です。数学や現代史など様々な授業を生徒たちは見学しました。私は、一人の弥栄生と共に"Film Studies of Australian Culture"という授業を見学しました。この科目は、日本では中学3年生にあたる生徒対象の選択授業であり、担当する先生が創り出したこの学校独自の科目だそうです。内容は、事前に鑑賞した2つの映画に描かれた現代オーストラリア社会の様々な問題を、リクリエーション、電話などのコミュニケーションツール、フレンドシップ、登場人部の性格など、様々な切り口で先生が生徒たちに次々と質問をし、生徒がその質問に答える形式の授業でした。担当の先生の専門は哲学とのことで、15歳対象の授業としては、かなり深い内容でした。15名の生徒が選択していましたが、オーストラリアにおける1授業の最大生徒数は25人とのことで、この授業では、先生と生徒の活発な議論が交わされていました。日本とはかなりスタイルの違う授業でした。

 Recessという30分間の休憩のあとの3時 間目の授業はArt(美術)でした。弥栄高校生のために特別に用意された授業で、アボリジニの伝統的デザインを用いて、切り絵を制作する授業でした。この授業で制作した作品も貴重なオーストラリアの記念となることでしょう。

 1時間の昼休みを過ごしたあと、いよいよ最後の活動のCultural Exchangeが始まりました。バーンズデール高校生によるこの地域の観光地や人気スポットの紹介が、ユーモアたっぷりになされました。続いて弥栄高校の生徒は、グローバルスタディーズAの授業で入念に準備した6種類のプレゼンテーションを披露しました。アニメ、敬語や日本社会のルール、日本文化、横浜・鎌倉・箱根など神奈川県の紹介、日本の祭り、たこ焼きとかき氷など日本食の紹介など工夫を凝らしたプレゼンテーションで、大いに盛り上がったExchangeになりました。

バーンズデール高校の図書館で4:30からフェアウェルパーティーが開催されました。バーンズデール高校生徒と教員によるプロ顔負けの演奏や歌が生徒たちに披露されました。

 弥栄高生は、20名全員が一人づつ英語で感謝の気持ちを伝えるスピーチをしました。中には感極まって涙ぐむ生徒もいました。生徒を受け入れてくれたホームステイの家族一同も一人一人暖かいスピーチを返してくれました。彼らは等しく弥栄高生の印象を「Smile & Polite」の2語で表現していました。引率教員の嶋先生が感涙するほど暖かいアットホームなパーティーでした。今年の12月には、今度は弥栄高校側が受け入れる番です。今回ホストバディーとして弥栄高生の生活をサポートしてくれた生徒が訪日団に含まれています。生徒達は今回の感謝の気持ちを込めて、大いなるホスピタリティー精神を発揮してくれることでしょう。

 土曜日と日曜日は、ホストファミリーとの自由時間となります。忘れ難い休日となることでしょう。
(報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

国際科2年次生 オーストラリア姉妹校訪問速報第6日目 (8月1日)!!

2013/8/5

 今日は朝からNungurner Primary Schoolという小学校に出かけました。この小学校は、バーンズデールセカンダリースクールからバスで30分ほど離れた郊外に設置されています。この小学校周辺の人口は350人ほどであるため、全生徒数が10名ということでした。

バスから降りた生徒たちを待っていたのは、とびっきり可愛い笑顔の子供達でした。歓迎式では、生徒代表の日本語のスピーチと「迷子の子猫」の合唱を披露してくれました。

 次の交流は、ブーメラン作り、デコレーションケーキ作り、オーストラリア開拓時代のパン作りの3種類の製作を、それぞれ1時間かけて体験する活動でした。ホストバディーや現地の小学生たちと一緒に、弥栄生はすべての活動を楽しみながら、ユニークなオーストラリア文化を体感したことと思います。

 小学校のグラウンドで食べたバーベキューのハンバーグは、地域のボランティアの人々が提供してくれたものでした。彼らは皆、リタイアした後この地域に移動してきた60歳過ぎの人たちで、異口同音に「ここはパラダイスだ。平穏で落ち着いた人生が送れるから。」とおっしゃっていました。

 ランチの後は、弥栄生たちによる日本文化を紹介する活動に移り、現地小学生は折り紙、福笑い、紙風船、お手玉、ケン玉などに夢中になって取り組んでいました。

 こうして本日も有意義な一日となりました。明日は早いものでバーンズデール高校での最終日となります。「帰りたくない」という心境になっている生徒がいる程、ここまで大変順調な交流となっています。
(報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

国際科2年次生 オーストラリア姉妹校訪問速報第5日目 (7月31日)!!

2013/8/1

 本日の全ての交流は、バーンズデールセカンダリースクールの先生方が提供してくれた手作りの活動でした。

 1時間目は、家庭科のSandy先生によるオーストラリア伝統のクッキー作りの授業でした。このクッキーは、かつて第1次世界大戦の戦場に出ていたオーストラリアやニュージーランドの兵士のためにそれぞれの国から送られたものだそうです。ホストバディのアシストや先生方の丁寧な指導のおかげで、どの生徒も上手に作れました。「ホストファミリーのお土産にする」と嬉しそうに報告してくれた生徒がいました。

 2時間目は昨日に引き続き、Jan先生による英語のレッスンでした。英語の講義を通じて、フットボール用のボールを製作する授業でした。オーストラリアには、プロのフットボールチームが18チームあり、生徒達はそれらのチーム名が書かれたボールを各自1個ずつ作りました。これもオーストラリア訪問の素敵な記念になることでしょう。

 昼休みには、清々しい晴天の下、ホストバディと楽しそうに昼食をとっている生徒たちの姿があちこちで見られました。どの生徒ももうすっかり、ホームステイ生活に慣れた様子です。

 午後の最初の授業は、Jim先生によるBush Danceの実演体験でした。Jim先生によれば、Bush Danceは、開拓時代のオーストラリアのカントリーに定住したアイルランド移民とスコットランド移民により作り出されたフォークダンスで、ダンスにつきものの音楽は、アイルランドやスコットランドのフォークソングを連想させる調べと軽快なリズムを伴っていました。生徒達は、数種類の動きを要求される手足の使い方をあっという間に吸収し、ホストバディ達とダンスに興じていました。

 本日最後の活動は、現地高校での通常の授業をホストバディと共に体験することでした。現地での日本語学習の授業レベルや、アボリジニによる講演が含まれた授業などを体験して、オーストラリアの授業の良い点や、日本との違いを発見したことと思います。

 放課後の4時半すぎに、筆者が出かけたホームセンターやスパーマーケットで、ホストファーザーやマザーとショッピングを楽しんでいる生徒たちに出会いました。ホストペアレンツに「コミュニケーションの問題はありませんか?」と訪ねて見ましたが、「全く問題なし」とのことでした。生徒達は、英語でコミュニケートすることの楽しさをしっかり認識して帰国することでしょう。

 明日は、郊外の小規模小学校を訪れて交流活動を実施する予定です。全員元気に全てのプログラムを楽しんでいます。ご安心ください。
(報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

国際科2年次生 オーストラリア姉妹校訪問速報 (第4日目)7月30日!!

2013/8/1

 昨夜のホームステイ初日の夕食は、ビーフステーキ、スパゲッティ、ドリア等々で、どの生徒もとても美味しかったと報告してくれました。生徒全員早くもホストファミリーに馴染んだようです。

 今日からバーンズデールセカンダリースクールを基点にした交流プログラムがはじまりました。 最初の活動は、ホストバディが先導する校舎見学でした。各種教室、図書館、カフェテリア、サイエンスルームなどを1時間かけて見学しました。リサイクル精神が徹底されていて、サイエンスルームには、日々のエネルギー消費量を示すモニターが設置されていました。そのハイテク設備がNECやリンナイの製品で、日本人として少し嬉しく感じました。

 午前10時から、現地校のJohn Deed先生によるオーストラリア文化紹介の授業を受けました。まず最初は、Footyと呼ばれるオーストラリア独自のラグビーに似たスポーツ用語の学習で、puntというkickを意味する単語調べを通じて、Footyを生徒たちに体感させる授業内容でした。調べ学習の後、実際にグランドに出て、楕円形ボールの様々な蹴り方を体験しました。この実習には、おそらく8月2日(金)のスポーツの授業で活用する狙いが含まれているようです。

 午後は、ホストバディとともに、バスで15分ほどのLucknow Primary Schoolを訪れました。 この小学校は、生徒全員に第2外国語として日本語学習を義務付けている学校です。「なぜ日本語なのか?」という質問に、校長先生は、より幅広い人格を形成させるために全く違った文化を学ぶ必要性があること、豊かな日本文化に対する敬意、日本との経済的な結びつきの重要性、日本語学習を強力に説いた先駆者の存在、という理由を説明してくれました。

 到着後すぐに案内された体育館での歓迎セレモニーは、現地小学生による英語と日本語の両言語を用いたWelcome Speech、「世界に一つだけの花」の英語バージョンの合唱など、心温まる歓迎ぶりでした。弥栄高校側は、お返しに4人の生徒が代表して、お手玉、羽根つき、独楽回し、福笑い、ダルマ落としを英語で説明し、実演して見せました。どれも予想以上の反響を得て、生徒達は大満足の様子でした。

 午後1時頃にとったランチは、フライドチキンを各々が手で割いてロールパンに挟んで作る「チキンロール」というサンドイッチで、現地校で提供されました。日本では味わえないスパイシーな味付けで、皆美味しくいただいていました。

 午後1:50に、日本のグローバルスタディーズAの授業で、弥栄高校生の5つのグループが、それぞれ入念に準備していった、日本文化を現地小学生に英語で伝える活動に入りました。日本地図をパズルにして完成させる速度を競わせるゲーム、あみだくじを用いた運勢占い、坊主めくり、動物名を日本語で発音し聞き取り力を競わせるゲームなど、どのグループでも現地小学生は活発に取り組んでいて、大成功の活動となりました。プロの教員顔負けの指導力を英語で発揮している生徒もいて、引率教員に誇らしい思いをさせてくれました。弥栄高生はすごいなあ!  このように4日目は、充実した一日となりました。明日の5日目も新たな生徒間交流活動を行います。ご期待ください。

(報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

理数科夏期実験集中講座始まる!!

2013/7/31

 弥栄高校の実験室、大学の研究室、野外活動など様々な場面を活用して、普段の授業ではできない理数科ならではのレベルの高い実験・実習を行う、集中講座が開講しました。これから5日間程度、朝から夕方まで研究活動にいそしむ、生徒たちの姿が見られます。

生物:植物をスライスして組織の観察。明日は大学の研究室へ。

ものづくり:延長コードを作っています。

化学:身近な食品に含まれる色素。

物理:容器の空気圧を下げたらマシュマロはどうなる?
<<前へ 次へ>>

国際科2年次生 オーストラリア姉妹校訪問速報第3日目(7月29日)!!

2013/7/30

 6:30 から開始の ホテルの朝食はアメリカンブレックファストで、ベーコン、スクランブルドエッグ、5種類のパン、フルーツ、ヨーグルトそれに味噌汁などが用意されたビュッフェ形式のもので、朝からボリュームたっぷりでした。

 ホテルを午前9:30にチェックアウトし、バスで本日最初の目的地、ロイヤルボタニックガーデンを訪れました。1846年に創設され10,000種以上もの植物が38ヘクタールの巨大庭園に植えられています。奇妙な形の木々の下や、人懐っこい黒鳥たちと一緒に、生徒達は記念写真撮影に興じていました。

 次に訪れたアボリジニ博物館は、ヴィクトリア地区に先住した諸部族の歴史や文化を学べる博物館です。アボリジニと総称される先住民ですが、実際には部族により使う言葉が違っており、50以上の言語が存在したようで、それぞれが1つの国家を形成していたそうです。

 サザンクロス駅校内で昼食を取り、いよいよホームステイ体験が待っているバーンズデール駅へ向かう1:30 発、サザンクロス駅発の電車に乗り込みました。本来はバーンズデールへ直通のはずの電車でしたが、線路工事の関係で、今年度はトララルゴン駅で途中下車し、そこからバスでバーンズデールに向かいました。

 夕刻の5:00 前にバーンズデール駅に到着すると、満面の笑みをたたえて待ってくれていたホストファミリーのおかげで、生徒たちの緊張はあっという間に溶けていった様子でした。生徒達はすぐに打ち解けて、それぞれの家庭へと向かいました。というわけで、実に順調なホームステイ開始となりました。

 明日から本格的な現地交流が始まります。実況中継にご期待ください。(報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

国際科2年次オーストラリア姉妹校訪問団出発!!

2013/7/30

訪問第1日目
 2013年弥栄高校国際科2年次オーストラリア姉妹校交流は、2年次生20人が参加し、7月27日にスタートしました。
 20名全員が登場手続きを無事に終えて、18:30に登場ゲートに集合。予定通り20:30には、成田を発ち、翌日の午前中にシドニー経由で最初の目的地のメルボルンに到着しました。今年もオーストラリアから実況中継をホームページにアップしますのでご期待ください。

訪問第2日目
 QF22便は順調な飛行で、ほぼ予定通りシドニー空港に到着しました。シドニーの気温は9度で、少し肌寒い感じでしたが、生徒達は全員元気に9:40にメルボルンへと向かうQF423便に乗り継ぎました。
 メルボルンに12時前に到着し、生徒達は早速市内中心街にあるフードコートに出向き、各自がボリュームたっぷりの昼食をとりました。
 その後に訪れたヴィクトリアマーケットは、果物、革製品、衣類、土産物店等ありとあらゆる商品が売られており、現地の人々にとっても魅力的な価格で提供しているマーケットだそうです。
 ちなみにバナナ一房が1kgあたり1.99オーストラリアドル(約190円)で売られていましたが、これは市内の通常の価格より40%ほど安いそうです。ここで早くも土産物をゲットした生徒もいるようでした。
 その後、ゴシック様式の壮大なセント・パトリック大聖堂を背景に記念写真を撮影し大聖堂内部の奥に配置されたイエスキリスト像に捧げる、人々の厳粛な祈りの様子を見学しました。
 さらに、フィッツロイ庭園にあるキャプテン・クック(オーストラリア大陸を発見したイギリス人)の両親が住んだという家屋を見学し、市内中心街にあるMercure Welcome Melbourne Hotelにチェックインしたのは、夕刻の5:00でした。
 ホテルのディナーは、300gはあろうかというビーフステーキで、たっぷり添えられたポテトフライと共に、量の多さに目を丸くしながらもほとんどの生徒は完食したようでした。若さは羨ましいですね。  (報告 引率教員 丸本富久)
<<前へ 次へ>>

野球部 公立高校の代表としてベスト8を戦う!!

2013/7/26

7月25日(木)横浜スタジアムで行われた、第95回全国高校野球選手権記念神奈川大会の準々決勝にて、わが弥栄高校野球部は、東海大学付属相模高校と対戦し、惜しくも0−4で敗れました。公立高校としてただ1校ベスト8に進出し、ここまでやってこれたのも、選手たちの地道な努力を支えて下さった皆様のおかげです。本当にご声援ありがとうございました。
試合の様子 試合の様子
試合の様子 応援の様子
<<前へ 次へ>>

野球部、公立高校唯一の神奈川県ベスト8へ!!

2013/7/23

弥栄高校野球部は、3回戦、7月20日(土)(保土ヶ谷神奈川新聞スタジアム)で綾瀬高校に5−2で勝利、続いて4回戦は、7月22日(月)(サーティーフォー相模原球場)海老名高校に3−0で勝利し、公立高校で唯一ベスト8に進むことができました。

次の5回戦準々決勝は24日(水)11:00〜横浜スタジアムで、東海大学付属相模高等学校と対戦します。

みなさん、応援よろしくお願いします。
満員の内野スタンド スコアボード
校歌斉唱 応援ありがとうございました
<<前へ 次へ>>

■校外学校説明会開催!!

2013/7/22

平成25年7月15日(月)横浜のかながわ県民センターにて校外学校説明会を開催いたしました。朝早くから、多くの中学生及び保護者の皆様が来場くださいました。

平成25年度版弥栄高校紹介DVDの上映に引き続き、パワーポイントを使用した学校概要や入学者選抜選考基準についてのご説明、さらに各学科の教員から各学科に関する簡単な説明をさせていただきました。

終了後も各学科のコーナーで熱心に資料をご覧になったり、質問される方がいらして、本校へ興味を持ってくださった方が多かったようです。

是非次は本校で行われる学校説明会へご来場いただき、弥栄高校の雰囲気を味わい、各学科に関する詳しい説明を聞いていただければと思います。皆様のご来校をお待ちしております!
立て看板 受付の様子
説明会 展示物
<<前へ 次へ>>

野球部快進撃!!

2013/7/19

 公立として数少ないシード校である、わが弥栄高校野球部は、2回戦(13日平塚球場)で津久井浜高校に10−0(6回コールド)で勝利、3回戦(17日等々力球場)で戸塚高校に7−2で勝利、と快進撃を続けています。

 4回戦は、7月20日()13:30より、保土ヶ谷神奈川新聞スタジアムで綾瀬高校と対戦します。みなさん、応援よろしくお願いします。
<<前へ 次へ>>

■ARTLiVE13 プルヌス公演「uI.」8月4日(日)上演のお知らせ!!

2013/7/17

 マルチメディアアートパフォーマンス団体ARTLiVEの夏公演「uI.」が8月4日(日)桜美林大学プルヌスホールにて上演されます(JR淵野辺駅徒歩1分)。

 1回目は13時開場、2回目は17時開場です。今回は神奈川総合高校のデザイン部によるファッションショーにゲストとして参加していただく予定です。

 高校生が物語から練り上げ、CGやステージデザインや衣装の制作、作曲、メイク、モデル、ボーカル、ダンス、キャスト、広報や撮影、制作の全てを高校生の力で行います。春の公演で3年生になった生徒が離れ、2年生中心に行う初めての舞台です。お楽しみに!

 ※開場1時間前に整理券を配布いたします。整理券をお持ちの方を優先的にご案内いたしますので、ご了承ください。(昨年度は2回目公演時の席に余裕がありました)
<<前へ 次へ>>

■生徒会と剣道部、「地域に根ざしたあいさつ運動」に協力!!

2013/7/16

7月16日朝7時50分から「相模原市安全・安心まちづくり協議会」主催の「安全・安心パトロール」の一環に協力し、青葉小学校正門であいさつ運動を実施しました。

 生徒会の生徒及び剣道部の生徒20名が参加して、登校中の小学生に「心ふれあう3つの運動」の一つの取り組みとして「地域に根ざしたあいさつ運動」を展開しました。
イベントタイトル 演奏中!
<<前へ 次へ>>

■復興支援ソング「花は咲く」〜中高生が制作するミュージックビデオ〜 コンクール優秀賞受賞!!

2013/7/12

 NHK杯全国高校放送コンテスト60周年記念事業である復興支援ソング「花は咲く」〜中高生が制作するミュージックビデオ〜の企画で、本校生徒が制作した映像作品が優秀賞と入賞をいただきました。
  • 優秀賞「被災者の思い」(2年次生 有志作品)
  • 入賞「友だち、勉強」(3年次生・2年次生 有志作品)

 優秀賞をいただいた作品は、7月25日(木)に行われるNHK杯全国高校放送コンテスト決勝会場(NHKホール)で上映されます。
<<前へ 次へ>>

ヤエイグリーフェスタを開催します!!

2013/7/12

7月20日(土)に相模原公園内サカタのタネグリーンハウスにおいて、弥栄高校の合唱部と弦楽アンサンブルの発表が行われます。65歳以上の方と高校生以下は入場無料です。11時と13時30分の2回公演となっております。植物と音楽のひとときをお過ごしください。
<<前へ 次へ>>

球児たちの夏開幕!!

2013/7/9

7月7日()横浜スタジアムで、第95回全国高等学校野球選手権記念神奈川大会の開会式が行われました。

弥栄高校の選手たちも、鮮やかなペパーミントグリーンのユニフォームで、堂々の行進。

第1戦は、7月13日()11:30 平塚球場で、津久井浜・川崎商業の勝者と対決します。応援、よろしくお願いします。
快晴・猛暑のスタジアム
快晴・猛暑のスタジアム
ユニフォーム
ひときわ目立つユニフォームで行進
今年もシード校です
数少ない公立のシード校として、頑張れ!
<<前へ 次へ>>

吹奏楽部、麻溝こどもセンターで演奏!!

2013/7/2

6月29日()、麻溝こどもセンターで本校吹奏楽部が演奏いたしました。
地域のたくさんの子どもたちにご来場いただき、とても楽しいステージとなりました。
お世話になったこどもセンターのみなさま、ありがとうございました!
イベントタイトル 演奏中!
演奏中!! 記念撮影
<<前へ 次へ>>

■全公立展開催!!

2013/6/24

平成25年6月23日(日)パシフィコ横浜で全公立展が開催されました
今年も大勢の中学生、保護者の方がパシフィコ横浜を訪れてくださいました。弥栄高校では7,000枚の学校紹介チラシと2,000部のパンフレット、学科紹介チラシなど大量に持参した配布物をすべて配布させていただきました。
当日は、職員に加えて、生徒会本部役員、YAEIアクト部、美術専攻の生徒など計24名が、学校や学科の説明を声がかれるほど一生懸命やってくれました。来場してくださった方々からは、「生徒さんを見ていると弥栄高校の校風や良さが伝わりますね」という声をいただきました。
是非、次は弥栄高校で実施する学校説明会(8月20日、8月25日、11月16日、12月7日)、及び10月26日(土)のオープンスクールにお出でください!
パシフィコ横浜
会場の様子 記念撮影
<<前へ 次へ>>

陸上競技部 関東大会で多数入賞!!

2013/6/21

 6月14日()〜17日(月)に栃木県熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて行われた関東高等学校陸上競技大会において、多くの生徒が入賞しました
入賞した生徒は以下の通り
女子400mハードル
2年次 小宇佐香澄(3位)
女子5000m競歩
2年次 渡部真世(7位)
女子砲丸投げ
2年次 岸夏希(8位)
女子4×400mリレー
3年次 落合真結、垣谷瑛里子 2年次 泉田怜恵、小宇佐香澄(5位)
<<前へ 次へ>>

陸上競技部 県大会で多数入賞 関東大会出場決定!!

2013/6/21

 5月18日()・19日()(三ツ沢陸上競技場)、25日()・26日()(小田原市城山陸上競技場)に行われた神奈川県高等学校陸上競技大会において、多くの生徒が入賞し、関東大会出場権を獲得しました
入賞した生徒は以下の通り
男子400mハードル
3年次 三田義喜(5位) 喜多泰斗(7位)
男子3000m障害
3年次 阿部祥生(5位)
男子400m
2年次 西山幸祐(5位)
男子4×400mリレー
3年次 三田義喜、喜多泰斗、大久保陽啓 2年次西山幸祐(6位)
女子七種競技
3年次 住谷広子(3位) 2年次 高崎七海(8位)
女子5000m競歩
3年次 渡部真世(3位)
女子200m
3年次 落合真結(6位)
女子400m
2年次 小宇佐香澄(3位)
女子400mハードル
2年次 小宇佐香澄(4位)
女子800m
3年次 垣谷瑛里子(5位)
女子走り幅跳び
3年次 落合真結(3位) 2年次 北村梨紗(6位)
女子砲丸投げ
2年次 岸夏希(3位)
女子やり投げ
2年次 岸夏希(5位)
女子4×100mリレー
3年次 落合真結、2年次 泉田怜恵、北村梨紗、熊谷妙子(8位)
女子4×400mリレー
3年次 落合真結、垣谷瑛里子 2年次 泉田怜恵、小宇佐香澄(3位)
<<前へ 次へ>>

■WE FESTIVAL体育の部開催!!

2013/6/21

平成25年6月18日(火)WE FWSTIVAL  体育の部が開催されました。
梅雨の時期にもかかわらず、この日は晴天に恵まれ、すべてのプログラムを無事に行うことができました。
開会式
竹取物語 弥栄高校のWE FESTIVAL体育の部ではピンクとブルーの2団に分かれて、熱い戦いがくりひろげられます。生徒たちは、自分の競技や自分の団の応援に声をからし、どの生徒もふりそそぐ日差しのもと、WE FESTIVAL体育の部を楽しんでいました。
騎馬戦 走り綱引き
百足競走 部活動対抗リレー
ハリケーン 障害物競走
男女混合リレー PTAによる飲み物サービス
特に応援ダンスでは両団とも衣装やダンスに工夫を凝らし、素晴らしい演技を披露して観客を魅了しました。ダンスの中心となっているのは3年次生ですが、勉強とダンスを立派に両立させるのが弥栄高校の伝統となっています。ダンスの最後にはピンク団とブルー団が合同で踊り、グランドに花が咲いたように華やかでした。 ブルー団のダンス
ピンク団のダンス 両団によるパフォーマンス
今年度はピンク団が僅差で優勝しましたが、両団の団員とも、真夏のような日差しで真っ赤になった顔でお互いをたたえ合っていました。
<<前へ 次へ>>

■放送委員会 NHK杯放送コンテストで入賞!!

2013/6/21

 6月9日()、16日()に向上校校で行われた第60会NHK杯全国高等学校放送コンテスト神奈川県大会で複数の生徒が入賞しました。初めて、創作ラジオドラマ部門を制作しエントリーしましたが、結果は賞をもらえず、残念な結果でしたが、皆で楽しく制作しました。

対戦結果は以下の通りです
アナウンス部門
3年次 藤井美里 奨励賞
予選通過 2年次 天野宏隆 3年次 山本晃大
朗読部門
3年次 村田詩織 優秀賞
予選通過 1年次 菅原史織
<<前へ 次へ>>

女子バドミントン部 高校総体県予選団体戦ベスト4!!

2013/6/21

 6月9日()、16日()に西湘地区体育センターで行われた全国高校号体育大会バドミントン競技県予選において、3年次生 石井香帆さん、鈴木あゆみさん、長谷川歩紀さん、内藤葵さん、1年次生 金子雪穂さん、長谷川萌季さんのチームがベスト8(準決勝敗退)になりました。

対戦結果は以下の通りです
準々決勝
vs 鎌倉 3-2
準決勝
vs 厚木東 1-3
<<前へ 次へ>>

女子バドミントン部 高校総体県予選シングルス3位!!

2013/6/21

 5月19日()に小田原アリーナで行われた全国高校号体育大会バドミントン競技県予選において、3年次生鈴木あゆみさんが女子シングルス第3位を獲得しました。
<<前へ 次へ>>

柔道同好会 相模原市民選手権大会 無段の部優勝 有段の部三位!!

2013/6/10

 5月12日(日)に相模原市総合体育館で行われた相模原市民柔道選手権大会において、2年浅見太哉君が無段の部で優勝。3年平本千裕君が有段の部で三位になりました。
<<前へ 次へ>>

男子剣道部 関東大会ベスト16!!

2013/6/10

 6月7日(金)〜9日(日)に越谷市立総合体育館で行われた第60回関東高等学校剣道大会に本校男子剣道部が出場しました。予選リーグを無事突破し、ベスト16に入ることができました。対戦結果は以下の通り。
予選リーグ1回戦
vs 択大紅稜(千葉) 3-0
予選リーグ2回戦
vs 前橋(群馬) 3-0
決勝トーナメント1回戦
vs 鎌倉学園(神奈川) 0-2
<<前へ 次へ>>

男子バレーボール部 県大会準優勝で関東大会出場を決める!!

2013/6/5

 5月11日(土)12日(日)に平塚総合体育館で行われた神奈川県高等学校バレボール大会 兼関東高等学校バレーボール大会県予選において、準優勝の成績を収め関東大会出場権を獲得しました。対戦結果は以下の通り。
2回戦 vs 鶴嶺
25-15,25-17 セットカウント2-0で勝ち
3回戦 vs 横浜創学館
25-9,25-17 セットカウント2-0で勝ち
準々決勝 vs 桐蔭学園
30-28,23-25,25-21 セットカウント2-1で勝ち
準決勝 vs 藤沢翔陵
25-20,25-20 セットカウント2-0で勝ち
決勝 vs 市橘
13-25,14-25 セットカウント0-2で負け
<<前へ 次へ>>

「第4回協奏曲・室内楽・アリアの夕べ」レポート

2013/6/4

 2013年5月23日(木)県立弥栄高校芸術科音楽専攻による「第4回協奏曲・室内楽・アリアの夕べ」が杜のホールはしもとでおこなわれました。

 フルート4重奏をはじめ、ショパンピアノ協奏曲第1番全楽章そして、歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」、「フィガロの結婚」、「オルフェオとエウリディーチェ」からのアリア演奏など音楽専攻生による熱演が続きました。最後にオペレッタ「こうもり」第2幕からを音楽専攻生2・3年生全員でおこない、満席の会場からは熱い拍手が送られました。
演奏の様子 演奏の様子
<<前へ 次へ>>

女子テニス部 インターハイ県予選 シングルス準優勝 全国大会進出!!

2013/6/3

 6月1日()に長浜公園テニスコートで行われた平成25年度インターハイ県予選において、2年次生の横川仁美さんが準優勝を獲得しました。対戦結果は以下の通り
準決勝
vs 白鵬女子 6-1,6-0 セットカウント2-0で勝ち
決勝
vs 東海大相模 1-6,2-6 セットカウント0-2で負け
<<前へ 次へ>>

女子バドミントン部 ダブルス高校総体県大会準優勝 全国進出!!

2013/6/3

 5月12日()に川崎市とどろきアリーナで行われた平成25年度 全国高等学校総合体育大会バドミントン競技神奈川県予選において、3年次生の長谷川歩紀・鈴木あゆみペアが準優勝を飾り、全国大会への切符を手に入れました。
<<前へ 次へ>>

男子剣道部 団体戦県予選7位 関東大会出場権獲得!!

2013/6/3

 5月11日()に小田原アリーナで行われた平成25年度 第60回関東高等学校剣道大会県予選会男子団体戦において、7位の成績を収め、関東大会出場権を獲得しました。対戦結果は以下の通り
1回戦
シード
2回戦
vs 小田原 4-0
3回戦
vs 座間総合 5-0
4回戦
vs 大和東 3-0
5回戦
vs 橋本 3-0
準々決勝
vs 横浜商大 0-3
5〜8位決定戦
vs 荏田 1-1 代表戦負け
7〜8位決定戦
vs 日大 1-0
<<前へ 次へ>>

関東大会壮行会開催!!

2013/5/28

 避難訓練後には壮行会が開かれました。

 弥栄高校は、運動部文化部とも多彩な活動を展開していますが、本日は関東大会出場部活を激励する壮行会が行われました。
 平成25年 関東大会出場部活動
  @女子バドミントン部  A体操部  B男子剣道部 C陸上部
  D男子バレー部
 以上の部活動の顧問から、部の実績報告とそれぞれの関東大会の場所、日程、出場選手などの紹介があり、その後各部長や出場選手が関東大会への抱負を語りました。

同窓会会長、PTA会長も壮行会へ駆けつけてくださり、選手を激励し激励金も贈呈してくださいました。

 なお、全国大会出場の美術部、女子バドミントン部(個人)、女子テニス部、関東大会(11月開催)のワンダーフォーゲル部に対しては次回以降の壮行会で激励することになっています。

 平成25年度は、この先も様々な部活動や学科活動に携わる多数の生徒たちが活躍すると思います。皆様、引き続きご声援お願い致します。
体操部 男子バレー部
陸上競技部 同窓会会長とPTA会長
<<前へ 次へ>>

■避難訓練実施!!

2013/5/28

 本日午後、避難訓練が行われました。

 今回の訓練は東海地震等の大地震による停電、断水、交通機関マヒ等の非常事態を想定したもので、避難経路の確認、点呼方法の確認、集団下校のための地区の確認等を行いました。避難を始めてから集合確認までの期間も短く、真剣に取り組むことができました。
整列完了 副校長先生の講話
<<前へ 次へ>>

女子バドミントン部2年連続3回目 関東大会出場決定!!

2013/5/23

 4月29日に藤沢市秩父宮記念体育館で行われた関東高校バドミントン大会県予選女子学校対抗戦において、準優勝し、2年連続3回目となる関東大会の切符を手に入れました。
初戦
vs 市立川崎総合化学 2-1
準決勝
vs 鵠沼 2-1
決勝
vs 県立生田 0-2
<<前へ 次へ>>

女子テニス部 県大会団体戦 第4位!!

2013/5/23

 5月12日(),18日(),19日()に行われた神奈川県高等学校テニス大会女子団体の部で本校女子テニス部が決勝リーグに進出し4位になりました。
2回戦
vs 県立横須賀 3-0
3回戦
vs 県立厚木 2-0 (ここまで12日)
4回戦
vs 県立緑が丘 2-0
5回戦
vs 県立舞岡 2-0
6回戦
vs 県立秦野曽屋 2-0 (ここまで18日)
決勝リーグ(19日)
1試合目
vs 横浜清風 1-2
2試合目
vs 東海大相模 1-2
3試合目
vs 湘南工科大学附属 0-3
<<前へ 次へ>>

■3年次生社会見学報告

2013/5/17

 4月26日(金)3年次生は東京へ社会見学に出かけました。
 朝、上野公園に集合し班別自主行動で東京都内各地を見学して回りました。スポーツ科学科はスポーツ関係の博物館見学、理数科は動物や科学技術に関する見学、国際科は外国人と話しをすること、芸術科音楽専攻は町中に流れる音をソルフェージュ、美術専攻は美術館見学などを行い、浅草の浅草寺にて解散しました。
 アメ横・秋葉原・新大久保・お台場・スカイツリーなどが人気スポットでした。
秩父宮記念スポーツ博物館 Japan Football Museum
浅草駅前 浅草寺
<<前へ 次へ>>

■3年生進路講演会開催

講演会の様子

2013/5/10

 5月9日(木)に、予備校講師による3年次生対象の進路講演会が行われました。センター試験についての説明や、模擬試験をどのように活用すれば良いかなど、大学受験全般の内容を詳しく話していただきました。いよいよ受験生としての第一歩を踏み出した3年次生、がんばれ!!
<<前へ 次へ>>

■相模原地区交通安全デー

2013/5/9

 4月12日〜16日の「弥栄高校交通安全指導」に引き続き、相模原地区の交通安全デーの本日も交通安全指導が行われました。
 相模原地域の警察、交通安全協会、相模原市中央区区役所の方々及び前回同様PTAの方々や本校の教職員が学校周辺地域や正門に立ち、交通安全に留意し、交通マナーを守るよう呼びかける指導を行いました。また、今日は1年生の風紀委員も正門に立ち、登校してくる生徒たちに安全を呼びかけました。
 私たち一人ひとりが、安全に対する意識を高めることで不注意による交通事故は未然に防げると思います。「交通安全デー」をきっかけにして、いつもの自分の交通マナーを点検する機会にしたいものです。
西門前 東通用口
東通用口 弥栄小中の間を通り中央門に至る道
<<前へ 次へ>>

■美術専攻7期生「高校生デザインコンテスト」準グランプリほか多数受賞

受賞作品

2013/5/06

 「高校生デザインコンテスト2013」にて、美術専攻7期生の作品が多数受賞しました。1年次の授業にて制作した作品です。写真はシューズ部門で「準グランプリ」を受賞した木村かのう君(現2年次生)の作品です。受賞結果は以下の通り。

【シューズ部門】
  準グランプリ/木村かのう
  佳作/谷中桐弥

【ジュエリー部門】
  審査員特別賞/木下美乃里
  人気賞第1位/木下美乃里
  人気賞第3位/永井美月
  佳作/中田帆南
<<前へ 次へ>>

■1年次生フレッシュマンキャンプレポート

2013/5/1

 4月25日、26日の2日間、国立オリンピック青少年記念総合センターで1泊2日の宿泊研修を実施しました。
弥栄高校で3年間高校生活を送るにあたっての心構えを中心に、音楽座「表現力開発プログラム」によるオリエンテーションとクラス企画、高校での学習の方法が将来の進路につながることを意識した進路講演会、各学科ごとによる学科発表会と充実した2日間を過ごしました。他学科と仲間の個性を知る素晴らしい機会になりました。
オリンピック青少年総合センター 全体オリエンテーション
校歌練習 表現力開発プログラム
喧嘩をしている訳ではありません 食事の風景
国際科プログラム 音楽専攻プログラム
美術専攻プログラム スポーツ体育科プログラム
理数科プログラム 進路講演会
夜のクラスプログラム 国際科の発表
音楽専攻の発表・画像準備中 美術専攻の発表
スポーツ科学科の発表 理数科の発表
1組 2組
3組 4組
5組 6組
7組 8組
<<前へ 次へ>>

■吹奏楽部第5回定期演奏会

2013/4/21

 4月29日(月・祝)、本校吹奏楽第5回定期演奏会が、相模女子大学グリーンホール(旧グリーンホール相模大野)において開催されます。開場13:00、開演13:30、入場無料です。

 吹奏楽部は、日本管楽合奏コンテスト全国大会において、平成23年、24年と2年連続で最優秀賞を受賞いたしました。また、年間を通じてたくさんのイベントに出演して演奏を披露しているほか、昨年度は韓国姉妹校交流に参加し、韓国の吹奏楽団や合唱団との共演を果たしました。

 今回は5回目の定期演奏会を記念して、卒業生を交えた大編成での演奏、本校卒業生でプロサクソフォン奏者の田村哲さんをゲストに招いてのコンチェルトの演奏などを企画しています。また、毎回大好評の自主制作による音楽劇も行います。

 みなさまお誘いあわせの上、ぜひお越しください!
<<前へ 次へ>>

■新1年次生 課題テスト・弥栄探検クイズ実施

2013/4/12

 4月12日(金)新1年次生に対して英語、国語、数学の3科目について課題テストが実施されました。この課題テストは1年次から継続的に実施され、その成績のデータを3年間蓄積し面接や進路決定の際の重要な資料として活用しています。

 課題テストの後は、弥栄探検クイズというものが行なわれました。これは、生徒たちが班に分かれて、地図を片手に校舎内を探検するものです。本校は、体育館が2つあることに始まり、情報室が3つ、CG学習室が1つ、CALLのコンピューター学習室が2つ、実験室が7つ、音楽室が5つ、各部屋にピアノが配置されているレッスン室が27、美術関連施設が20以上・・・のように施設に大変恵まれている反面、迷いやすいため、本格的に授業が開始される来週に備えて本校の施設をクイズに答えながら覚えるように企画されたものです。

 様々な学科のクラスメートが、相談しながら校内を探検している様子は大変微笑ましく、また楽しそうでした。
探検の様子 探検の様子
探検の様子 探検の様子
<<前へ 次へ>>

■退任式 離任式

2013/4/10

 本日4月10日、9時半より退任式 離任式が行われました。
弥栄高校をこの春退任、離任された先生方が、弥栄高校での思い出やメッセージを話されました。
先生方のお話で多かったのは、弥栄高校生が弥栄では当たり前だと思っておこなっている挨拶や5分前行動、集会時の傾聴等が、実はなかなかできない素晴らしいことなので、是非今後とも続けて欲しいという内容でした。

 また、弥栄高校は全国でも類のない集合型専門高校で、部活動も活発なため、職員も教材準備や学科行事、進路指導など忙しい毎日で睡眠時間も削ることが多かったけれど、様々な活動でもっと忙しそうな生徒たちが、時間を惜しんで勉強に部活動にと頑張っている姿を見て、自分も頑張らなければと励まされたというお話しも複数の先生がしていました。

 PTAの方々や生徒会や部活動の生徒などから贈られた、抱えきれない程の花束と共に、先生方は弥栄を去っていかれました。弥栄での思い出を胸に、今後も各方面でご活躍されることをお祈りしています。
式の様子 花束贈呈
離退任職員一望
<<前へ 次へ>>

■平成25年度 入学式

2013/4/9

 本日4月9日(火)第6回神奈川県立弥栄高等学校入学式が行われました。
本校芸術科音楽専攻の生徒たちによるオーケストラの演奏に迎えられ、新しい制服に身を包んだ1年次生たちは、担任による呼名に一人一人が返事をして立ち上がり、厳粛な雰囲気の中弥栄人の仲間入りを果たしました。
式の最後には、音楽専攻の合唱ハレルヤが体育館に響きわたり、弥栄独特の入学式が終了しました。
 式後には各部活動による新入部員の勧誘アトラクションが行われ、入学式中の緊張した面持ちは消え、皆笑顔にあふれていました。これからの3年間、様々な事に興味を持ってチャレンジし夢をつかんで欲しいと思います。
記念撮影 担任呼名
校長講話 新入生誓いの言葉
年次団紹介 音攻のコーラス
<<前へ 次へ>>

■平成25年度着任式・始業式

2013/4/8

 本日4月8日、平成25年度着任式・始業式が行われました。新2年次生、新3年次生とも引き締まった顔で、これから始まる新しい年度に向けて意欲を新にしていました。
 今日は、新しく着任された先生方の紹介に引き続き、オーストリアからの留学生エリアス・マルカート君の紹介もありました。エリアス君は流暢な日本語で自己紹介や弥栄高校での生活への抱負を語りました。
 今年度も弥栄高校生(弥栄人)は様々な場面で自分を磨き、友情を育み人間的に大きく成長していくことでしょう。皆様ご支援、ご声援を引き続きお願いいたします。
着任職員紹介 留学生挨拶
校長講話 校歌斉唱
<<前へ 次へ>>

■アートライブ 校外公演13  Dream of  Alice

2013/4/8

 4月3日(水)本校 ARTLiVE 校外公演13が、「杜のホールはしもと」に於いて上演されました。前半に弥栄高校吹奏楽部、弥栄高校ダンス部、弥栄高校27期生「33」をゲストに迎え、時の経つのも忘れてしまう程、大変見ごたえのある公演となりました。

 パンフレットには、総監督の次のようなメッセージが書かれています。
『今回の作品は今までのARTLiVEとは違い、ストーリーはオリジナルではありません。しかし1つ1つのパフォーマンスや演技に私たちのメッセージが込められています。先人の考え、作品を生かしながら、それでいて自分たちの表現をするというのも作品のあり方の一つだと思います。』

 ARTLiVEは弥栄高校が誇るパフォーマンス集団です。授業でも部活動でもなく、学校中から学科や学年を越えて集まったメンバーが、映像、ファッション、ダンス、音楽等すべてを融合した総合芸術を創造しています。
 まだARTLiVEの世界に触れていない方は是非、次の公演においでください。お待ちしています!

ARTLiVE 今後の予定
 
8月 ARTLiVE プルヌス公演  
(場所) 桜美林大学プルヌスホール
9月 ARTLiVE 文化祭公演
(場所) 弥栄高校
*詳しい日時については決まり次第本校WEBサイトにてお知らせします。
公演の様子1 公演の様子2
公演の様子3 公演の様子4
公演の様子5 公演の様子6
公演の様子7 公演の様子8
公演の様子9  
<<前へ 次へ>>

■各ページ更新作業中です

2013/4/5

 各ページのコンテンツを今年度バージョンに鋭意書き換え中です。完全変更まで、今しばらくお待ちください。
<<前へ 次へ>>

美術部生徒、YDAキャラクターイラストコンテスト2013でグランプリ受賞!!

2013/4/1

 2013年3月6日に開催されたYDAキャラクターイラストコンテスト2013において、美術部1年生、安部 日菜乃さんが応募総数645点の中からグランプリ(第1位)を受賞しました。
<<前へ 次へ>>

美術専攻1年次生「CDジャケットデザインコンクール」入賞!!

2013/4/1

 高校生から大学院生までを対象にしたCDジャケットのデザインコンクール「エンタテインメントパッケージアワード」にて、美術専攻1年次生の佐々木真葉さん、森藤甚太さんの作品が「プロダクトデザイン部門 入賞」を受賞しました。授業作品として制作した作品です。受賞結果は現在コンクールホームページにて公開されています。
佐々木さんの作品 藤森さんの作品
<<前へ 次へ>>