本文へスキップ

過去の最新トピックスTopics

top>topics>2015年度後半

第7回国際科発表会!!

2016/3/31

 3月19日(土)に相模原市あじさい会館にて第7回国際科発表会が行われました。1年生代表者のスピーチ、留学生のスピーチ、1年生によるグループ発表、第二外国語の発表、そして「アラジン」の英語劇を在校生向け、一般のお客さん向けに披露しました。生徒たちが自分たちで作り上げてきた発表はどれも素晴らしく感動的で、英語の力を伸ばすだけでなく仲間との絆をより深めることができました。
1年生による発表
英語劇「アラジン」 ジーニーたち
<<前へ 次へ>>

■弥栄高等学校 第8回卒業式!!

2016/3/16

 3月1日(火)晴天に恵まれ、弥栄高校8期生の卒業式が行われました。音楽専攻在校生による生演奏「カンタータ147番」で入場し、着席後はセレモニーのテーマが演奏されます。担任による呼名が行われ、校長より304名の卒業が認められました。

 来賓の方々のご挨拶の後には現生徒会長より「在校生のことば」があり、各学科代表生徒5名による「卒業生のことば」が4学科5専攻それぞれの特徴をよくあらわしていました。時には涙に言葉をつまらせながらつむがれる3年間の思い出と感謝の言葉はとても感動的でした。

 最後に卒業生による合唱が披露され、全員で校歌を歌い、卒業生の退場となります。各教室では最後のホームルームが行われ、放課となりましたが、学科の友人関係はもちろん、1年次のミックスクラスでの旧交を温める様子も見られ、昼食も取らずに午後の遅い時間になっていても校舎内で別れを惜しむ生徒の姿が印象的でした。
正門前 1組
2組 3組
4組 5組
6組 7組
8組 式の様子
担任団 担任団
<<前へ 次へ>>

■生徒会長 安齋 さんスペインを訪問!!

2016/3/15

 生徒会長の安齋さんが全国高校生スペイン語スピーチコンテストの副賞として、2月20日(土)〜28日(日)スペインを訪問しました。以下安齋さんの感想文です
 私は、平成27年の7月に行われた全国高校生スペイン語スピーチコンテストにて、第三位の成績を収めました。その副賞として、スペインのバジャドリッド市に2月/20日(土)〜2月28日(日)の約一週間、訪問させていただきました。
 現地では、ミゲル・デ・セルバンテス大学の授業に参加し、イタリアやフランス出身の学生と共にスペイン語を学びました。異なる文化背景を持つ彼らと、「スペイン語を学ぶ」という同じ目標を持ち、分からないことはみんなで教え合うことで、交流を深めることができました。現地での外国語の学習は、自分の世界の壁を壊し、海を越えた友達との出会いをもたらしてくれました。また、課外授業では、美しいスペインの街並みを歩きながら、大学教授からスペインの文化について分かりやすく講義を受けました。わずか1週間ですが、異文化への理解が深まったことで、外国語の学習に対する意欲がより一層湧いてきました。
 現地での生活はとても刺激的なもので、日本に帰ってからも何度も思い出します。今回のヨーロッパでの体験は、私の人生の糧となり、自分を一回り成長させてくれたと確信しています。
 両親をはじめ、この貴重な体験をさせていただいたすべての方に感謝いたします。 ありがとうございました。
スペインでの様子
スペインでの様子 スペインでの様子
<<前へ 次へ>>

■弥栄高校ARTLiVE16 校外公演「幕のむこうは」上演のお知らせ!!

ポスター

2016/2/25

 神奈川県立弥栄高校ARTLiVE16 校外公演「幕のむこうは」を上演いたします。

----------
〈ストーリー〉
そこは神様の支配するサーカス団
落ちこぼれの猛獣使いドマは2人の友達と日々の練習に励んでいた。しかしある日の神様のお告げによって仲の良かったサーカス団は二つに割れてしまう…。
----------

会場はこれまでお借りしていた相模原南市民ホールではなく、小田急線新百合ケ丘駅徒歩1分のところにある昭和音楽大学(北校舎5階)スタジオ・リリエ(入場無料)
〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-16-6
小田急線 新百合ヶ丘駅 北口より徒歩1分
https://www.tosei-showa-music.ac.jp/siteinfo/access.html(アクセス)

1回目公演 11:30開場/12:00開演
2回目公演 15:00開場/15:30開演

開場は開演の30分前、その更に30分前に整理券を配布いたします。整理券の番号順に入場、全席自由席となっております。
ぜひお越しください!

【弥栄高校ARTLiVEとは】弥栄高校で2001年から続く生徒有志によるパフォーマンス団体で、映像・モデル・ダンス・ヴォーカル・ファッション・ステージデザインなど様々な表現方法を用い、現代社会の抱える問題をテーマに1つの舞台上で表現しています。その技術(作り方)と精神性(考え方)は先輩から後輩へ受け継がれ、脚本や楽曲、デザイン・制作物は原則としてすべてオリジナルで、様々な方に指導を仰ぎながら高校生が手がけています。
ポスターをクリックすると大きなポスターが表示されます
<<前へ 次へ>>

合唱部 神奈川県高等学校文化連盟「連盟賞」受賞!! 第1回定期演奏会のお知らせ!!

ポスター

2016/2/22

合唱部がこのたび神奈川県高等学校文化連盟「連盟賞」を受賞しました。この賞は、神奈川県高校生の文化活動の振興を目的に設立されたものです。地域での演奏会をはじめとして、いろいろな場所での演奏ができたことは皆さまの応援のおかげです。有難うございました。また、合唱部はこのたび第1回定期演奏会をおこないます。ミュージカル「レ・ミゼラブル」上演をはじめとして、いろいろなジャンルの合唱曲を演奏いたしますので、どうぞ皆さまいらしてください。

♪ 弥栄高校合唱部第1回定期演奏会 ♪
  1. 日時:2016年3月24日(木) 開場17時30分 開演18時
  2. 場所:相模女子大学グリーンホール多目的ホール
  3. お問い合わせ:042-758-4695 小川   入場無料

ポスターをクリックすると大きなポスターが表示されます
<<前へ 次へ>>

■平成27年度かながわ部活ドリーム大賞にて「かながわ部活文化賞」を受賞!!

受賞記念撮影

2016/2/9

2月6日(土)に県立神奈川総合産業高校にて平成27年度神奈川部活ドリーム大賞の表彰式が行われました。本校は、文化部の活動が評価され「かながわ部活文化賞」を受賞し、生徒会長の安齋陽里さんが表彰式に出席しました。

 文化部の直近の活動実績はここをクリック
<<前へ 次へ>>

理数科課題研究発表会!!

発表の様子

2016/2/8

平成28年2月4日(木)、本校視聴覚室において、理数科2年次生による課題研究の発表会が実施されました。

 今年は物理、化学、生物、地学、数学、情報の各分野から合計22の研究テーマが立ち上がり、1年間かけて取り組んできた研究の成果が発表されました。

 当日は、朝から多くの大学の先生方や他校の先生方、保護者の皆様にご来校いただき、お褒めの言葉やご指摘をいただきました。

 理数科学を担う人材として、貴重な経験を得た一日となりました。
<<前へ 次へ>>

書道部 第52回高等学校書道展結果報告!!

ポスター

2016/2/5

平成27年12月9日(水)〜12月13日(日)に横浜市民ギャラリーにて平成27年度神奈川県高等学校総合文化祭第52回高等学校書道展が行われました。本校からは書道部5人が参加し、2年8組の松下暖乃さんが高文連会長賞、2年7組の兼田未穂さんが特選を受賞しました。日ごろの練習成果が評価され、今後の励みになりました。
<<前へ 次へ>>

第7回国際科発表会のお知らせ!!

ポスター

2016/2/2

平成28年3月19日(土)
開場 13:30 上演時間 14:00〜17:00
会場 相模原市立あじさい会館ホール
   〒252-0236 相模原市中央区富士見6-1-20 TEL 042-759-3963
    *JR相模原駅からバス、「市民会館前」下車すぐ
     小田急線相模大野駅からバス、「警察前」下車徒歩5分

*駐車場はありませんのでお車でのご来場は遠慮下さい。

プログラム
  • 1年次生代表生徒による英語スピーチ
  • 1年次生「総合的な学習の時間」における国際理解研究発表
  • スペインからの留学生による日本語スピーチ
  • 英語以外の外国語発表
     イタリア語、ハングル、ドイツ語、フランス語、中国語、スペイン語
  • 2年次生英語劇「アラジン」

入場無料となっておりますので、ぜひご来場ください。
画像をクリックするとpdf形式のポスターが別窓で開きます
<<前へ 次へ>>

合唱部ミュージカル「レ・ミゼラブル」〜2016冬本格始動 革命を刻め!魂の燃える歌よ永遠に〜公演が盛況の中、終了いたしました!!

2016/1/29

 私たち合唱部は、ミュージカル「レ・ミゼラブル」を2016年1月23日(土)、26日(火)に上演いたしました。昨年好評をいただいた「レ・ミゼラブル」を、今年はさらに昨年とは違った側面に光をあてた演出・脚本・キャストで上演いたしました。今回も沢山のお客さまにご来場いただき、盛況の中、千秋楽をむかえ部員一同大変喜んでおります。ありがとうございました。

♪あの伝説となったレ・ミゼラブルの公演から早一年。たった1つのパンを盗んだばかりに19年の服役をしたジャンバルジャン。貧困・慈悲・本当の正義とは何か、救いとは何か?♪
ポスター
公演の様子 公演の様子
公演の様子 公演の様子
公演の様子
<<前へ 次へ>>

高等学校総合文化祭閉会式にて表彰多数!!

2016/1/29

 平成28年1月17日(日)神奈川県立青少年センターにて高等学校総合文化祭閉会式が実施されました。文化部の様々な大会や展覧会等の締めくくりとなるこの行事では、弥栄高校の生徒が美術工芸・書道・合唱それぞれの部門において表彰を受けました。

 【理科】
   高文連会長賞…弥栄高校サイエンス部

 【合唱】
   高文連会長賞…弥栄高校合唱部

 【美術工芸】
   高文連会長賞…3年次芸術科美術専攻 小山諒貴さん・中本英美里さん

 【書道】
   高文連会長賞…2年次芸術科美術専攻 松下暖乃さん
   特選…2年次芸術科音楽専攻 兼田未穂さん
閉会式の様子 美術工芸の部表彰
美術工芸の部表彰 書道部門
合唱部
<<前へ 次へ>>

美術専攻展を開催いたしました!!

2016/1/28

 平成27年12月18日(金)〜20日(日)、相模原市民ギャラリーにおいて「弥栄高校美術専攻展」を開催しました。当日は相模原市長をはじめ、1,000人を越える多くのみなさまにご来場いただき誠にありがとうございました。この専攻展は、3年次生にとって3年間の集大成となるだけに、この専攻展にかける想いはひとしおでした。
準備の様子 準備の様子
準備の様子
準備の様子 準備の様子
最優秀作品(3年)
最優秀作品(3年)
優秀作品(3年)
優秀作品(3年)
遠藤彰子特別賞作品(3年)
遠藤彰子特別賞作品(3年)
優秀作品(3年)
優秀作品(3年)
優秀作品(3年)
優秀作品(3年)
優秀作品(3年)
優秀作品(3年)
優秀作品賞(2年)
優秀作品賞(2年)
上條陽子特別賞作品(3年)
上條陽子特別賞作品(3年)
生活デザイン部
映像作品 2年次生授業作品
2年次生授業作品
2年次生授業作品
2年次生授業作品
Smap×Smap出演報告と黒板アート作品
Smap×Smap出演報告と黒板アート作品
1年次生授業作品
1年次生授業作品
<<前へ 次へ>>

芸術科音楽専攻9期生校外演奏会開催のお知らせ!!

ポスター

2016/1/22

日時
平成28年3月16日(水)
開場 13:30  開演14:00
会場
杜のホールはしもと
 JR横浜線橋本駅北口よりすぐ「ミウィ橋本」7・8階
 入場無料
 9期生(2年次生の専攻実技の個人演奏のほか、オーケストラ演奏、1,2年次生合同の合唱演奏を行います。
 入場無料となっております。是非ご来場ください。


画像をクリックするとpdf形式のポスターが別窓で開きます

<<前へ 次へ>>

第1回 台湾姉妹校交流成功裡に終了!!

2016/1/18

 平成28年1月6日(水)〜1月10日(日)、本校吹奏楽部20名が、国立台湾師範大学附属高級中学校を訪問し、音楽をとおして交流を行いました。生徒は英語を用いて言葉を交わしましたが、それ以上に「楽譜」と「楽器」を自分の言葉として自分の想いを伝えたようでした。生徒たちはお互いに顔を合わせ、指揮者の合図にうなずきながら練習を重ね、素晴らしい合同演奏を演じました。国立台湾師範大学附属高級中学校の吹奏楽部が3曲、本校が4曲、合同演奏で1曲演奏しました。本校は20名という少ない人数でしたが、琴線に触れる演奏は、1曲が終わるたびに盛大な拍手をいただきました。生徒たちは、この交流が来年度以降も続き、是非、両校がお互いに訪問し合う交流にしたいと願っていました。

 当日の演目はこちらから。
校舎(壁の絵は、火の鳥です)
校舎(壁の絵は、火の鳥です)
校舎から台北101が見えます
校舎から台北101が見えます
自主練習
自主練習
合同練習に向けての諸注意
合同練習に向けての諸注意
いざ練習開始
いざ練習開始
練習の様子 その1
練習の様子 その1
練習の様子 その2
練習の様子 その2
練習の様子 その3
練習の様子 その3
練習の様子 その4
練習の様子 その4
国立台湾師範付属高級中学校の演奏です
国立台湾師範付属高級中学校の演奏です
本校の演目の紹介
本校の演目の紹介
本校の演奏です
本校の演奏です
合同演奏の様子 その1
合同演奏の様子 その1
合同演奏の様子 その2
合同演奏の様子 その2
「十分」で台湾伝統行事「天燈上げ」を体験
「十分」で台湾伝統行事「天燈上げ」を体験
故宮博物院での記念撮影
故宮博物院での記念撮影
集合写真です
集合写真です
<<前へ 次へ>>

スポーツ科学科2年次生 水辺実習報告!!

2016/1/14

 1月5日(火)から8日(金)にかけて宮古島において水辺実習を行いました。

 学科講習やプールでの実習を経て、早速海での実習へ・・・。なれない道具に苦戦しながらもインストラクターの丁寧な指導のもと、水中の色とりどりの魚や珊瑚礁などを楽しむことができました。
ダイビング中 ダイビング中
ダイビング中 ダイビング中
記念撮影
<<前へ 次へ>>

合唱部 社会福祉法人相模原福祉村「虹の家クリスマス会」訪問演奏!!

集合写真

2015/12/21

 2015年12月12日(土)本校合唱部は、「虹の家クリスマス会」の訪問演奏をおこないました。クリスマスの曲や歌って踊れる楽しい曲、そしてコントラバスやフルートのオブリガートにのせて愛唱曲も演奏いたしました。そして部員で作った手作りのクリスマスカードをお客さま一人ひとりに歌にのせてお渡しすることができ、80人を超えるお客さまに喜んでいただきました。部員一同とても貴重な時間を過ごすことができ嬉しく思っております。有難うございました。
<<前へ 次へ>>

第31回スポーツ科学科「実技発表会」は、盛大な拍手につつまれて無事に終了!!

2015/12/18

 12月12日(土)午後1時30分から本校西体育館にて、第31回スポーツ科学科実技発表会が行われました。

 「常に進化し続けること」を意識して、今年も1年次生2年次生の演技、そして3年次生有志による「居合道の形の紹介」が無事に終了しました。今回の実技発表会も「スキルの分析」「合理的なトレーニング方法」「各運動種目のパフォーマンス」「理論に基づいた戦術」「一致団結した集団行動」など、スポーツ科学科の取り組みが十分伝わる実技発表会でした。

 演技と写真は次のとおりです
@動作解析

 空手の動作解析を発表しました。熟練者と未経験者の股関節の「角度」と「動き」及び軸足の「向き」と「開き具合」を比べ、より「技の違い」について調べました。
動作解析
A 1年次集団行動

 「力強さ」「まとまり」「技術力」「動きの組合せ」など素晴らしい演技でした。特に今年は「早いリズムの演技」だっただけに、完成度の高さが伺えました。
1年次集団行動
1年次集団行動 1年次集団行動
B 3年次居合道

 悠然と立ち、悠然と座る。そして凛とした「礼」。自然な動きの中に潜む「鋭い動作」は、観衆の心を一点に集めました。
3年次居合道 3年次居合道
C 専門実技「バレーボール」

 「正確なレシーブ」「高さあるスパイク」「コンビ・プレイ」「バック・アタック」など技術力の高さは全国レベルです。
専門実技「バレーボール」 専門実技「バレーボール」
D 専門実技「剣道」

 「礼に始まり礼に終わる剣道」「無の心で己に勝ち」「信義を重んじ誠を尽くす」「剣道を正しく真剣に学ぶ」生徒の気持ちが、十分伝わってきました。
専門実技「剣道」 専門実技「剣道」
E 専門実技「バドミントン」

 「ハイクリア」「ヘアピン」「スマッシュ」など全国大会に通じる技術力を男女ともしっかりと見せてくれました。
専門実技「バドミントン」 専門実技「バドミントン」
F 陸上

 正しいフォームによるトレーニングの効果の解説と各専門種目の演技でした。演技の中で、特に高跳びの完璧なジャンプ(流れるフォーム)は、「美しい」の一言に尽きます。
陸上 陸上
G 2年次生男子演技

 9月の時点で満足にできなかったハンドスプリングやバック転、バック宙が1人2人と出来るようになり、12月の時点では、集団演技へと発展しました。その努力と演出に、観衆は感動の連続でした。
2年次生男子演技 2年次生男子演技
2年次生男子演技
H 専門実技「バスケットボール」

 「3Pショットの正確さ」「リバウンドからの速攻」「戦術の工夫」など球技の特性を表現しました。
専門実技「バスケットボール」 専門実技「バスケットボール」
I 専門実技「サッカー」

 人気がますます高まるサッカー。リフティングの正確さから確かな技術が伝わってきました。連携プレイの分解・解説は、「笑い」を誘う場面があり、解説者の表現力は、プロ顔負けでした。
専門実技「サッカー」 専門実技「サッカー」
J 専門実技「野球」

 狭い体育館内で投げるボールの速さと、グローブでキャッチした瞬間の音が体育館に響くと観客は選手のレベルの高さに驚いていました。ボールがそれたら観客のけがにつながるかもしれないので、選手の両サイド2mに防球ネットがおかれましたが、ミスは全くなし。そのスキルが「甲子園の道へ」となることを観客は願っていました。
専門実技「野球」 専門実技「野球」
K 2年次生女子演技

 ダンスの集団演技です。しなやかな体と笑顔が素敵でした。音楽と場内の拍手が一体となると2年次女子生徒の笑顔は一層「微笑み」を増し、観衆の心はリズムと一体化し、盛大な拍手の中で演技を終えました。
2年次生女子演技
2年次生女子演技 2年次生女子演技
【最後に】

 閉会式では、碓井 翼君が「これまでの苦労と保護者への感謝の気持ち」を万感の思いで伝えると、保護者から一斉に大きな拍手が沸き起こり、第31回スポーツ科学科「実技発表会」は無事に終了することが出来ました。
全員整列
<<前へ 次へ>>

第13回 高校生科学技術チャレンジ JSEC2015 ファイナルに進出!!

2015/12/16

 2015年12月12日(土)13日(日)の両日に日本科学未来館にて、第13回高校生科学技術チャレンジ JSEC2015の最終審査が行われました。

 本校2年次岩本輝明さんが、「セイヨウミヤコグサは共生関係がないといわれる根粒菌と共生できるのか」という研究テーマで本選ファイナリストに選ばれました。2日間にわたり、大学教授、企業審査委員の方などへプレゼンテーションを行いました。
開会式
開会式
プレゼンリハーサル
プレゼンリハーサル
審査員等へプレゼン中
審査員等へプレゼン中
<<前へ 次へ>>

■県立高校改革実施計画(T期)【案】の中から、本校に係る資料

2015/12/15

 県立高校改革実施計画(T期)【案】の中から、本校に係る資料(p8、p20、p29、p31)を掲載しました(詳細は、ここをクリックしてください)。
<<前へ 次へ>>

美術専攻・美術部 第62回高等学校美術展において入賞多数!!

2015/12/15

 12月8日(火)〜13日(日)まで神奈川県民ホールギャラリーで開催されました第62回高等学校美術展に出品し、700点を越える作品の中で本校生徒作品から高文連会長賞2点、奨励賞5点、ポスター原画奨励賞1点、表紙原画奨励賞2点(そのうち1点は表紙として採用決定)がそれぞれ選出されました。日々研鑽を積んだ作品が多数評価され、他校の作品と並んで展示される貴重な機会に恵まれ、今後の制作に向けて大変よい学びの場となったと思います。
 今回の作品の多くは12月18日より開催される「弥栄高校美術専攻展」で展示いたします。こちらでもご覧いただけましたら幸いです。(ただし一部、会場と高文連審査の関係で展示しない作品もございます)




展示作品
展示作品
展示作品 展示作品
展示作品 展示作品
展示作品 展示作品
展示作品 展示作品
<<前へ 次へ>>

■神奈川県教育委員会 高等学校改革実施計画 発表

2015/12/14

 「12月14日 神奈川県教育委員会 高等学校改革実施計画 発表」 本校は、平成29年度入学生から専門学科改編の対象校となりました(詳細は、ここをクリックしてください)。
<<前へ 次へ>>

合唱王国ハンガリーから世界的作曲家来校!!

レッスンの様子

2015/12/14

 12月10日(木)、ハンガリーの世界的作曲家レヴェンテ・ジェンジェシ氏が本校を訪問されました。同校の芸術科音楽専攻2年次生が毎年10月に姉妹校交流でハンガリーを訪問していますが、これを縁に今回同氏の来校が実現しました。同氏作曲の合唱曲は世界の一線で活躍する多くの楽団に提供・演奏され、高い評価を得ています。音楽専攻の生徒約40人が同氏作曲の合唱曲を演奏して歓迎したあと、ジェンジェシ氏による曲の解釈の仕方を踏まえた歌い方・気持ちの込め方などのレッスンが行われました。世界的な作曲家ご本人によるレッスンを受けて生徒達は大感激の様子でした。その後、スライドで映像を交えながらご自身が音楽の道を歩んできた経緯、優れた合唱作品の要件、ご自身が作曲した合唱曲の解説などについての講演があり、生徒達は熱心に聞き入っていました。
<<前へ 次へ>>

■神奈川工科大学と教育交流活動のための連携協定を締結!!

神奈川工科大学学長と本校校長が協定書を交換しました。

2015/12/14

 平成27年12月8日(火)、本校と神奈川工科大学との間で、教育交流を目的とした高大連携協定の調印式が神奈川工科大学にて行われました。相互の交流を通じ、本校生の理科系の分野への視野を広げ学習意欲や進路に対する意識を高められるよう、教育交流活動を進めてまいります。
<<前へ 次へ>>

■弥栄中学校体験講座 平成27年度弥栄トリニティ実施報告(高校体験プログラム)!!

2015/12/4


 弥栄高校は、弥栄小学校、弥栄中学校と隣接しており、世代を越えた交流がおこなわれています。「弥栄トリニティ」は平成14年に弥栄高校から弥栄中学校へ「弥栄中学校特別講座」という形で出前授業を行ったことを皮切りに今年度で12回目を迎えました。

 平成27年度は12月3日(木)の午後に行われ、13の講座が弥栄中学校2年次生にむけて開講されました。
 今年もユニークで特色ある講座が用意され、それぞれの講座において中学生の真剣で集中した様子と楽しそうに取り組んでいる姿が見られました。授業を終えて元気に戻ってくる生徒の皆さんがとてもよい表情をされていました。

 今後もこのような地域交流を続けて、より深まるように、密接な学校間の連携を行っていきます。

DNAストラップ

公民の楽しさを知ろう

江戸時代の判じ絵とは?

「ベルサイユのばら」フランス革命

「ハノイの塔」で遊ぼう!

バドミントンの楽しみ方

アントシアニンという色素を抽出
<<前へ 次へ>>

美術専攻展 開催のお知らせ

ポスター

2015/12/3


 12月18日(金)〜20日(日) 相模原市民ギャラリーにて、弥栄高校芸術科美術専攻展が開催されます。この専攻展は美術専攻生徒全員(約120名)による展覧会です。3年次生の1年間じっくりかけて制作に取り組んできた卒業制作をはじめ、2年次生と1年次生も授業で制作した多彩な作品を展示します。展覧会の運営も大切な学びの場となり、宣伝美術や作品のレイアウト・搬入・展示作業・受付・作品解説なども美術科の先生方の指導を仰ぎながら生徒たちの手で行われています。是非ご来場ください。

  • 18日(金)13:00〜19:00
  • 19日(土)10:00〜17:00
  • 20日(日)10:00〜14:30


行事・イベント紹介のページへ
昨年度の様子
<<前へ 次へ>>

スポーツ実技発表会 開催のお知らせ

ポスター

2015/12/2


 12月12日(土)13:30〜本校西体育館において第31回スポーツ実技発表会が行われます。スポーツ科学科1、2年生が力を合わせ学習の成果を発表します。

 1年次全員による集団行動、3年次による居合、2年次による発表、各専門実技の発表(バレーボール、剣道、バドミントン、陸上競技、バスケットボール、サッカー、野球)、その他、動作解析などスポーツ科学科ならではの内容となっています。

 弥栄高校スポーツ科学科のパワーみなぎる発表を、是非、会場に足を運んでご覧ください。
ポスターをクリックするとpdf形式の画像が別窓で開きます。

<<前へ 次へ>>

芸術科音楽専攻8期生卒業演奏会のお知らせ

卒演ポスター

2015/12/2


 2015年12月16日(水)14時から杜のホールはしもとにおいて、8期生の卒業演奏会を開催いたします。独奏・独唱をはじめ、合唱・オーケストラを演奏いたします。若き音楽家たちの演奏をどうぞ聴きにいらして下さい。入場無料
ポスターをクリックするとpdf形式の画像が別窓で開きます。

<<前へ 次へ>>

■韓国の高校生を本校に招き、映像表現の授業で交流を行いました!!

 

2015/11/27


 11月25日(水)に、韓国の梅香女子情報高等学校・華城高校の生徒9人が本校を訪れました。

 午前9時30分から午後2時まで、本校の映像表現の授業に参加し、それぞれが作った映像(様々なメディアを使用して作製した映像)を紹介しました。

 本校の生徒は、韓国の作品を見てそのストーリーに感心していました。また、作品の色・背景の工夫に驚いていました。一方、韓国の高校生は本校の生徒が作製したカラオケで使用できる音を聴き、映像を見て、その技術力に驚いていました。

 昼休みには、日ごろの学校生活をお互いに紹介するなど韓国と日本の高校生活の違いを知ることができ、短い時間でしたが、楽しいひとときを過ごしました。

タウンニュースに掲載された記事
掲載承諾をいただいています
日本画の授業を見学して
日本画の授業を見学して

集合写真
集合写真
<<前へ 次へ>>

「光が丘ふれあい・いきいきフェスタ」で、1年次生の杉原さんが表彰されました!!

2015/11/27


 11月23日(祝・月)に、淵野辺公園で行われた「光が丘ふれあい・いきいきフェスタ」でポスター作成に協力した、1年次生美術専攻の杉原志織さんが、フェスタ実行委員長さんから表彰されました。明るく、ともに寄り添って暮らしていく地域づくりを表現したポスターを描いてくれています。また、今回のフェスタでは、本校の吹奏楽部と軽音楽部の2バンドの演奏も、ステージで披露され好評を得ました。
作成したポスターと 表彰の様子
<<前へ 次へ>>

■軽音楽部 いきいきふれあいフェスタに出演!!

サブステージ

2015/11/24


 11月23日()に、淵野辺公園で行われた相模原市中央区いきいきふれあいフェスタサブステージに軽音楽部が出演しました。

 音響機材の提供やスタッフとしてもサブステージに貢献しました。詳細は軽音楽部WEBに掲載してあります。
<<前へ 次へ>>

ハンガリー作曲家「レヴェンテ・ジェンジェシ」氏による公開レッスンのお知らせ

2015/11/24


 ハンガリーの作曲家「レヴェンテ・ジェンジェシ」氏をお招きし、弥栄高等学校芸術表現室にて、公開レッスンを開催いたします。今回のレッスンは、一般公開を行います。公開の詳細は次のとおりです。
日  時
12月10日(木)午後1時〜2時30分
場  所
弥栄高等学校 芸術表現室
内  容
「レヴェンテ・ジェンジェシ氏の講演」
「音楽専攻生による歓迎演奏会」
「作曲専攻生の公開レッスン」
申し込み方法
@ 本校生徒の保護者の方は、お子さんをとおして担当(柏木)までお申し出ください。
A 一般の方は、電話にて申し込みください。連絡先は次のとおりです。
連絡先
弥栄高等学校(教頭席) 042−758−4968
受付期間
11月24日(火)〜12月4日(金)17:00まで
その他
@ 座席の関係上、本校生徒以外の見学は100名までとします。
A 100名を超えた場合は、抽選とさせていただきます。
B ご来校の際は、中央棟玄関からお入りください。受付がございます。
問い合わせ先
教頭 山 田
電話 042-758-4968
<<前へ 次へ>>

女子テニス部 県新人戦団体の部第3位!!

記念撮影

2015/11/17


 神奈川県高等学校新人テニス大会女子団体の部で弥栄高校女子テニス部はベスト4の横浜清風高校に2−1で勝利し、ベスト4に返り咲きました。その後行われたベスト4によるリーグ戦では、優勝した白鳳女子と東海大相模には敗れたものの、湘南工科には3−2で競り勝ち見事第3位になりました。
<<前へ 次へ>>

■秋の交通安全指導!!

2015/11/09


 10月26日(月)から10月30日(金)まで、朝7時55分より8時45分までの間、淵野辺十字路から弥栄高校までの主な交差点に職員が立ち、交通安全指導を行いました。初日のみ相模原警察署・交通安全協会・中央区役所・光が丘母の会・本校PTAの方々のご協力を得ました。

本校では、県下での自転車交通事故は、「相模原市中央区が一番多い」という統計を重く受け止めて、日々交通安全指導に取り組んでいます。 
交通安全指導1 交通安全指導2
<<前へ 次へ>>

2015国際科カナダ姉妹校交流

2015/11/6

Vancouver

10月3日〜12日、国際科56名がカナダ姉妹校交流に参加しました。羽田空港からANAで3日夜に出発、バンクーバー国際空港に3日の昼過ぎに到着。バス2台に分乗し、フェリー乗り場へ。今年も昨年に引き続き、バンクーバー島ナナイモの、ドーバーベイセカンダリースクールが交流校です。フェリーに乗る頃には夕闇が迫り、デッキの上からは美しいバンクーバーの夕焼けが見えました。

バディとの出会い

ドーバーベイセカンダリースクールに到着したのは夜になっていましたが、昨年真っ暗な校庭でホストファミリーに対面して大変だったことから、今年は学校側の計らいで、校舎を開けて待っていて下さいました。ホストファミリーの皆さんは、それぞれに作成した、受け入れる生徒の名前を書いた札を高く掲げて満面の笑顔で私たちを待っていてくれました。
   ホストファミリーコーディネーターのクリスティーンの「私たち、みんなが来るのを本当に楽しみにしていたのよ。」という暖かい出迎えの言葉に続いて、学校コーディネーターのジュンコさんの掛け声で、みんな一斉に自分のホストファミリーを探し、感動の対面。ハグする人、握手する人、一通りの挨拶が済むとそれぞれの家庭に散っていくのでした。翌日は一日ホストファミリーと過ごす休日です。

つけまつげ

5日の月曜日から8日木曜日まではドーバーベイセカンダリースクールに通学です。朝ホストファミリーの車で学校まで送ってもらい、午前中は2人のカナダ人の先生によるESLの授業。先生のうち一人は、去年も(現弥栄3年次生に)大人気だったライアンが今年も引き続き受け持ってくださいました。カナダの先住民族やリーダーの資質についてなど、授業は多岐にわたるものでしたが、何と言っても生徒たちに一番人気だったのが、ドリームキャッチャー作り。大小のリングに巻き付けるリボンや中に織り込むビーズもたくさんの色が用意されていて、みんなそれはそれは熱心に取り組んでいました。日本への素敵なお土産になりました。

午後は、それぞれのバディの授業に参加させてもらいました。ドーバーベイセカンダリースクールでは、私たちが行く前からバディの募集をしていてくださったそうですが、本校の生徒56人に対して80人以上の希望者があったそうです。昼食後、それぞれのバディが生徒たちを迎えに来て、教室まで連れて行ってくれました。カナダの普通の授業に急に飛び込むわけですから、生徒たちも大変です。帰国後のアンケートでは、さっぱりわからなくて眠かったというものと、もっとバディとの授業に出たかったというものと、感想が真っ二つに分かれていました。

水曜日の午後は文化交流です。生徒たちはこの日のために、3グループに分かれて出し物を準備してきました。
  カナダ人生徒たちに対して、第一グループは、歌と踊り。カナダのシンガーが歌う”Good Time “を英語で歌い、きゃりーぱみゅぱみゅの「つけまつげつける」を振り付きで披露しました。
カルタ   第二グループは、英語のカルタ。B5サイズの厚紙に、アニメの主人公など、主として日本の現代文化を表すものの絵を描き、読み札の英語も自分たちで作成しました。歌と踊りの終わった第一グループの生徒たちも盛り上げ役に回って、カナダ人の生徒たちに楽しんでもらいました。
bon   第三グループは盆踊り。まず、パワーポイントで盆踊りとはどのようなものであるか、また、それぞれの動作が持つ意味を説明しました。そのあと、カナダ人の生徒たちや先生方にも入ってもらい、全員が大きな輪になって東京音頭を踊りました。

最終日、木曜日の夜には、ホストファミリーも集合して、フェアウェルパーティーでした。生徒たちは一人ひとり名前を呼ばれ、(ライアンが、あらかじめ練習して、みんなの名前を呼んでくれました!)副校長先生から修了証書を手渡されました。修了証書には、1日目に、みんな外に集まって、と言われて撮影した集合写真が貼られていました。ホストファミリーとの文化交流のあと、生徒代表が感謝の言葉を述べ、飲み物や軽食で歓談したのち、お開きとなりました。


修了証書授与 ホテルの窓から

金曜日はナナイモを出発し、バンクーバーへ移動です。バンクーバーでは、スタンレーパーク水族館を見学し、トーテムポールの前で記念写真、バスでバンクーバー市内を観光したのち、ホテルに到着です。夕食はホテルから徒歩で日本食レストランへ。みんなしばらくぶりの天ぷらや味噌汁に大喜び。

土曜日は一日、あらかじめ立てておいた計画に従って、バンクーバー班別自主行動。多くの班が、バスに乗って、有名なキャピラノサスペンションブリッジを訪れました。電車に乗って、大きなショッピングタウンを訪れた班や、貸自転車で見学した班もありました。


10日間のカナダ研修が終わり、弥栄高校国際科2年次の2大イベントの一つ(姉妹校交流)が終わりました。次の大きなミッションは、3月に行われる国際科発表会の英語劇です。大きなイベントを一つ一つクリアーするたびに少しずつ成長する生徒たちを今後とご支援をよろしくお願いいたします。

certification
<<前へ 次へ>>

■本校1年生、キリマンジャロ登頂成功!!その感想を聞いてみました。

2015/10/30


 僕は自分が嫌いだ。自分に満足できないから満足するまで挑戦する。9月2回目の挑戦でアフリカ大陸最高峰に登頂した。昨年、僕は挫折を経験した。季節外れの雪で登頂できなかった。でも夢をあきらめない。1年間全力で努力した。苦しい経験が僕を強くしてくれたから登頂することができた。

 僕には夢が2つある。日本人最年少での7大陸最高峰制覇。そして、偉大な映像作家になることだ。自分が上った一つ一つの山の体験を、現地の人と一緒に映像作品として製作している。今回のキリマンジャロの登頂の思い出を込めた映像作品を12月に発表する。
<<前へ 次へ>>

陸上部部員、小学校で先生役体験!!

2015/10/30


 10月8日(木)・9日(金)並木小学校で13時55分から80分間、14日(水)・16日(金)弥栄小学校で8時から8時25分まで陸上部員が先生役として陸上競技を教えました。短距離走・ハードル走・高飛び・幅跳び・中距離走を種目ごとに分かれ、準備運動から丁寧に教えていました。競技のポイントを教えていただいた小学生は、うれしそうな顔をして「できた喜び」や「運動の楽しさ」を感じていたようです。21日(水)に行われた相模原市小学校6年生の連合運動会では、子どもたちは日頃の練習の成果を十分発揮したことと思います。
並木小学校
並木小学校での挨拶
並木小学校
班ごとの挨拶
並木小学校
班ごとで準備運動
並木小学校
高跳びの練習
並木小学校
中距離の練習
並木小学校
ハードルの練習
弥栄小学校
弥栄小学校での挨拶
弥栄小学校
ポイントの伝達の様子
<<前へ 次へ>>

先端技術見学行って来ました!!

2015/10/28


 平成27年10月2日(金)、13日(火)1年次理数科は先端技術を見学するために<JAXA><北里大学><JAMSTEC><(株)リコー><長谷川香料株式会社>を訪れました。

 <JAXA>では宇宙での植物の成長について講義と施設見学をさせていただきました。「はやぶさ」「いとかわ」の見学もでき、世界に誇る先端技術の成果を身近に体験することができました。

 <北里大学>ではマウスの解剖を実際にやらせていただき、胎児の様子や成長の様子の観察など、高校ではなかなかできない実験をしていただきました。

 <(株)リコー>では新製品の全天球カメラやハンドマウスなどの操作を体験させていただきました。「開発の仕事に携わるということ」「高校生のときにすべきこと」などの講義は、生徒にとってとても身近で分かりやすく大変有意義な見学会でした。 <JAMSTEC>深海生物の生態系の講義を受け、施設見学をさせていただきました。めったに見られない深海観察艦の設備の見学もでき、生徒は真剣に興味深く説明を聞いていました。

 <長谷川香料>では、香料や調香師についての講義や、香料の実験や体験をさせていただきました。焼きトウモロコシ、松坂牛の香料を体験し、食べた気になりました。
リコー
(株)リコー エントランス Welcome 弥栄
リコー
(株)リコー ハンドマウス
<<前へ 次へ>>

■軽音楽部、高総文祭軽音楽コンクール決勝進出!!

2015/10/25


 10月24日()、専門学校横浜ミュージックスクール、日本工学院専門学校、新堀国際芸術学院で非公開音源予選が行われた平成27年度神奈川県高等学校総合文化祭 第13回高等学校軽音楽コンテストにおいて、本校軽音楽部から2組が予選を通過し、11月29日()に相模原市民会館で行われる決勝へとコマを進めました。

 決勝は入場無料です。是非応援に来てください。

関連サイト
 神奈川県高等学校軽音楽連盟コンクールのページ
 弥栄高校軽音楽部のページ
<<前へ 次へ>>

弥栄ワンダーラボ3 国立感染症研究所(戸山庁舎)見学!!

記念撮影

2015/10/22


 今年度3度目の弥栄ワンダーラボは、10月3日(土)に国立感染症研究所(戸山庁舎)にて、特別講義とラボ見学など予定時間を延長して見学をしてきました。参加生徒は、7名と少数でしたが、丁寧な説明をしっかりと聞くことができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。
<<前へ 次へ>>

短期集中実験講座「物づくり実習」風鈴(鋳物)作成体験!!

2015/10/7


 秋休み期間中に行われる理数科1年生の短期集中実験講座「物づくり実習」で、10月5日(月)、昨年に引き続き、NPO法人小田原鋳物研究所のご協力の下、今年も鋳物(風鈴)作成体験実習を行いました。
作業前の説明
スタッフの注意に耳を傾ける
鋳型の作成体験
熱硬化樹脂を混ぜた砂で鋳型を作る
鋳型の作成体験
熱硬化樹脂を混ぜた砂で鋳型を作る
鋳型加工
鋳型に思い思いの模様や文字を彫り込む
鋳型加工
鋳型に思い思いの模様や文字を彫り込む
液化した金属
水状になった砂張りと呼ばれる金属
鋳込み
危険な鋳込み作業はスタッフの方に
完成品
完成した風鈴は、どこかで皆さんに披露できるかも
<<前へ 次へ>>

■WE Festival 文化の部 開催!!

2015/10/7


 平成27年9月19日(土)20日(日)両日とも天候に恵まれ、本校の文化祭WE Festival 文化の部が行われ、4500名を超える来場者でにぎわいました。

 1年次の学科混合クラスでは、縁日やお化け屋敷などの出し物を考えて前日も遅くまで準備をしていました。やはり、内装や外装、ポスターの制作では美術専攻の力が頼りにされます。

 2年次3年次の学科ごとのクラスでは、食べ物を作って販売する団体や、自分たちで作った雑貨などを販売する美術専攻、いたるところで音楽を演奏する音楽専攻、ダンスを発表するスポーツ科学科など、各学科専攻の魅力を遺憾なく発揮した展示や発表がそこかしこで行われていました。また、部活動や有志団体単位でも、サイエンス部の展示や、ワンダーフォーゲル部のボルダリング、茶道部のお点前披露、筝曲部の演奏、美術部の展示販売、合唱部の発表、ARTLiVEの文化祭公演など、1日ではすべてを見きれない、生徒同士も見る時間が足りないほど各団体とも熱の入れようです。

 中でも詳しくご紹介したいのが、毎年WE Festival文化の部の花形となっている、音楽専攻の第九演奏と、3年次美術専攻の展示(まるでテーマパークアトラクションのような)です。それぞれの代表生徒にコメントをもらいました。

 「音楽専攻すべての生徒は毎年文化祭2日目の最後に、ベートーヴェン交響曲第9番を演奏しています。第9の第4楽章の主題は『歓喜の歌』として親しまれています。弥栄高校では、全楽章をオーケストラと合唱でお送りしています。練習は夏休み前から始め、忙しいながらもみんな積極的に参加して音楽を深めていきました。合唱リーダーやパートリーダーを中心に練習を進め、本番では実力を出すことができました。第9の見どころの1つであるソリストは生徒がつとめ、皆で大きな作品に取り組んだこの気持ちは忘れられないものとなりました。体育館いっぱいのお客様の前で歌うのはとても緊張しましたが、演奏後にはスタンディングオベーションをしてくださる方もいて、とてもやりがいを感じました。皆様ありがとうございました。」(音楽専攻3年次生 水本)

 「今回の文化祭で弥栄美術専攻8期生が企画した「弥栄高校 ホグアーツ 魔法科」は、約1年という長い月日をかけて準備してきました。昨年の文化祭終了後から考え始め、5つの班に分かれ、それぞれ構想を練り、製作を開始しました。実際に製作し始めたのは夏休み前からでしたが、文化祭当日の朝まで終わらず、文化祭開始ギリギリでなんとか完成したという感じでした。受験生ということもあり、皆、忙しかったのですが、夏休みに来て製作している生徒もいたりして、今回の文化祭は皆の思いがたくさん詰まった、ひとつの作品になったと思います。当日も最大240分待ちという記録を出しました。お客さんたちが皆笑顔で出口から出てきた時がやはり一番嬉しかったです。オープンスクールでもアンコールを行うので、是非来ていただけたら幸いです。8期生全員にありがとう!そして、来てくださったお客様全員へありがとうございました!」(美術専攻3年次生 鍋)
開祭集会 正面ゲート
食販団体 食販団体
西体育館スポ科発表 西体育館スポ科発表
西体育館スポ科発表 西体育館スポ科発表
東体育館軽音楽部ライブ 美攻3年ホグワーツ
美攻3年ホグワーツ 美攻3年ホグワーツ
美術部 美術部作品展示
中庭吹奏楽部 中庭吹奏楽部
食販団体 食販団体
中央棟1階エントランス音攻ミニライブ 茶道部&箏曲部
東体育館書道ガールズ 東体育館書道ガールズ
視聴覚室合唱部 西体育館音攻発表
西体育館音攻発表 ARTLiVE
ARTLiVE 後夜祭軽音楽部
後夜祭軽音楽部 後夜祭教員バンド
<<前へ 次へ>>