本文へスキップ

最新トピックスTopics

top>topics

芸術家音楽専攻・音楽科第9回「オペラ・協奏曲の夕べ」開催のお知らせ
 及び開場・開演時間訂正のお知らせ

2018/05/16

 本校芸術科音楽専攻・音楽科主催の第9回「オペラ・協奏曲の夕べ」が、平成30年5月24日(木)に杜のホールで行われます。
 今年は、独奏・室内楽、協奏曲、ジングシュピール(モーツァルト作曲「魔笛」抜粋)を演奏いたします。

 チラシの開場・開演時間について誤りがございましたのでお詫びして訂正させていただきます。
 次の時間に変更となります。

  日時:平成30年5月24日(木) *開場17:00  開演17:30  21:00 終演予定

  ※会場、内容についてはチラシと変更ございません。

  会場:杜のホールはしもと(相模原市緑区橋本3−28−1 ミウィ橋本7階)

  内容:    【独奏・室内楽】
   『ダフニスとクロエ第2組曲』より「全員の踊り」 / M.ラヴェル(坂井知寿編曲)
   Fascinating Rhythm / J.ガーシュウィン(薄井裕香編曲)
   Slavonic Dance No.10 / A.ドヴォルザーク         El.薄井裕香(2年)

   ピアノトリオ第1番Op.49 / F.メンデルスゾーン
         Vn. 笠井真菜(2年) Vc. 倉田俊祐(2年) Pf.安部穂乃香(2年)

   スペイン狂詩曲 S.254 / F.リスト              Pf.三木優奈(3年)

   ハンガリー風ディヴェルティメントホ短調D818-Op.54より第3楽章 / F.シューベルト
                     Pri.本多花乃音(3年) Sec.藤田くるみ(3年)

   コンチェルティーノ・ダ・カメラ / J.イベール
                        Sax.放生幹也(3年) Pf.三木優奈(3年)

   【協奏曲】
   チェロ協奏曲ホ短調Op.85より第1楽章 / E.エルガー      Vc.永田歌歩(3年)

   ピアノ協奏曲第1番変ロ長調Op.23第1楽章 / P.チャイコフスキー
                                   Pf.田久保萌夏(3年)

   【ジングシュピール】
   歌劇「魔笛」より 抜粋 /W.A.モーツァルト

                   入場料  問合せ 音楽科 福井  Tel 042-758-4971

<<前へ 次へ>>

韓国姉妹校を訪問

2018/04/02

 平成30年3月24日〜28日の4泊5日で本校10名の生徒が韓国姉妹校の東灘中央高等学校を訪問しました。
 4泊のうち3泊をホームステイで過ごしました。歓迎会では弥栄高校の紹介を韓国語で行ったり、K-POPの独唱を披露したりしました。 また、日本語の授業に参加した際には、日本語、英語、韓国語を交えながら交流を図り、楽しいコミュニケーションの場となりました。
 帰国前にはホストの生徒たちと再会を誓って涙を流す生徒たちの姿が印象的でした。

韓国姉妹校訪問
東灘(とんたん)中央高等学校
韓国姉妹校訪問
昼食は食堂で給食
韓国姉妹校訪問
日本語の授業では先生役
韓国姉妹校訪問
青瓦台にて
韓国姉妹校訪問
授業でのひととき
韓国姉妹校訪問
再会の日を約束して
<<前へ 次へ>>

合唱部第3回定期演奏会開催されました!!

2018/04/02

 本校合唱部の第3回定期演奏会が3月26日(月)相模女子大学グリーンホールでおこなわれました。
 当日は、第1ステージミュージカル「レ・ミゼラブル」、第2ステージは歌って踊れる沢山の楽しい曲、ア・カペラ作品、 そして宮沢賢治詩の混声合唱とピアノのための『イーハトーボ農学校の春』(信長貴富作曲)より「生徒諸君に寄せる」を演奏しました。 この「生徒諸君に寄せる」という作品は宮沢賢治の文学者として、科学者として、芸術家として、 そして教育者としての世界観がうかがえる作品で、私たちにとって大変印象深い作品となりました。 そしてまた、今年も特別ステージとして合唱部の音楽専攻生・卒業生による独唱のステージがありました。
 今回も皆さまに喜んでいただき大変うれしく思っております。当日は多くの皆さまにご来場いただき盛況となりました。有難うございました。

合唱部定期演奏会
レ・ミゼラブル
合唱部定期演奏会
レ・ミゼラブル
合唱部定期演奏会
レ・ミゼラブル
合唱部定期演奏会
レ・ミゼラブル
合唱部定期演奏会
レ・ミゼラブル
合唱部定期演奏会
第2ステージリハーサル集合写真
合唱部定期演奏会
集合写真
合唱部定期演奏会
特別ステージ卒業生による演奏
<<前へ 次へ>>

第18回はんが甲子園 準優勝!!

2018/03/30

 2018年3月18日(日)〜21日(水)第18回全国高等学校版画選手権大会が新潟県・佐渡島にて行われ、 本校から内藤亞咲さん(2年)、田中李奈さん(2年)、松浦美宇さん(2年)が出場し準優勝【中小企業庁長官賞】に選ばれました。
 全国から予選を勝ち抜いた14校が本戦に出場し、3名1チームでの共同制作で作品を作り上げます。 今年のテーマは「佐渡からの便り」。地元ボランティアが運転する車で島内を取材し2日半かけて版画作品を制作しました。 弥栄高校は「舞い続ける」と題し、能の舞台を主軸として生活の中にある伝統的文化と佐渡金山で働く人々の生活を想いながらイメージを膨らまして描きました。

はんが甲子園
今回のモチーフに選んだ能の舞台にて
はんが甲子園
テレビ局の取材を受けています
はんが甲子園
大きな板を共同で彫り進めます
はんが甲子園
深夜まで制作に取り組んだ日も
はんが甲子園
終了間際、最後の刷り
はんが甲子園
完成した作品の前で記念撮影
<<前へ 次へ>>

ARTLiVE18校外公演「アイシー」上演のお知らせ

ポスター

2018/03/16

 神奈川県立弥栄高校ARTLiVE18校外公演「アイシー」を次の日程で上演いたします。 他に類を見ない高校生によるマルチメディアアートパフォーマンスをぜひ生でご覧ください!

---公演概要---
弥栄高校ARTLiVE18校外公演 「アイシー」
日時:2018年4月4日(水)
会場:横浜市緑公会堂

(JR・市営地下鉄グリーンライン「中山駅」より徒歩5分)
1回目公演 12時30分〜(開場12時)
2回目公演 16時00分〜(開場15時30分)
入場無料
問合せ先:美術科 宮田 042-758-4970

---弥栄高校ARTLiVEとは---
 2001年から続く生徒有志によるパフォーマンス団体で、 映像、モデル、ダンス、ボーカル、ファッション、ステージデザインなどさまざまな表現方法を用い、 現代社会の抱える問題をテーマに一つの舞台上に表現しています。脚本や楽曲、デザイン、制作物は原則として すべてオリジナルで高校生が手掛けているのはもちろん、 照明や音響、演奏およびCG動画のプロジェクション、撮影からDVD編集、広報活動やグッズ制作販売に至るまでを高校生が行います。
 春の校外公演は制作にほぼ半年を費やした新作で、1年生と2年生による活動の集大成となります。
<<前へ 次へ>>

■理数科2年卒業生キャリア講演会を実施しました!!

2018/3/14

 今年で最後になる、理数科卒業生キャリア講演会を実施しました。
 8期生2名、7期生2名、6期生1名の計5名の卒業生に進路選びや受験勉強、大学生活等について話していただきました。 それぞれ、工夫を凝らした内容で、在校生たちは真剣に聞いていました。また、先輩たちが多くの質問に答えてくれました。
 年齢の近いOB、OGの話はリアルに心に響いたことと思います。今後の進路に役立ててもらいたいです。
8期生 講師の皆さん
質問する在校生 8期生
7期生 7期生
6期生 講師の皆さん
<<前へ 次へ>>

多摩美術大学合格者数ランキング日本一!!

2018/03/06

 2月27日(火)発売の「サンデー毎日」と「週間朝日」に掲載された 「2018年大学合格者数高校別ランキング」によると、弥栄高校は多摩美術大学合格者数23名と掲載され、日本一となりました。 (人数は大学が発表した合格者数で、同一学科のセンターと一般の両方式での重複合格者は2とカウントされており、 推薦と補欠繰り上げ合格は含んでいません)
 また、武蔵野美術大学で最も競争率の高い視覚伝達デザイン学科に6人、 多摩美術大学で最も競争率の高いグラフィックデザイン学科に3人が合格しました。 (同一学科のセンターと一般の両方式での重複合格者は1人とカウントしています)
 本校美術科では美術大学への進学をサポートするため様々な学科行事を実施しており、それが成果となって現れております。

2017年度に実施した主な美術系進路行事
 4月 美術基礎講座開講(1,2年生対象、通年実施)
 4月 受験対策講座開講(3年生対象、通年実施)
 4月 美大学科模試(3年生、すいどーばた美術学院)
 5月 2,3年生保護者対象進路説明会(横浜美術学院)
 6月 武蔵野美術大学オープンキャンパス見学会
 6月 1年生保護者対象進路説明会(京都造形芸術大学)
 7月 美大実技模試(全学年、新宿美術学院)
 7月 多摩美術大学オープンキャンパス見学会
 8月 高大連携授業 5日間(多摩美術大学)
 8月 美術大学進路講演会(京都造形芸術大学)
 9月 東京芸術大学芸祭見学会
 11月 美大学科模試(2年生、河合塾美術研究所)
 12月 女子美術大学施設見学会
 1月 美術系就職ガイダンス(女子美術大学)
 1月 美大実技模試(1,2年生、河合塾美術研究所)
 1月 東京芸術大学卒業・修了作品展見学会
 2月 東京五美術大学連合卒業・修了制作展見学会

<<前へ 次へ>>

第9回 国際科発表会

ポスター

2018/03/05

 弥栄高校国際科では、弥栄西高校外国語コースの時代から始まりました英語劇を受け継ぎ、 2年次生徒が自分たちで原稿・衣装・大道具小道具を準備し1年をかけて手作りをしてきました。 毎年趣向を凝らし素晴らしい作品に仕上がり、ご覧いただきました来客の皆様には、多くのお褒めのお言葉を頂戴いたしました。
 残念ながら、国際科としての発表は今回が最後の公演となりますが、今後も普通科の生徒によって、この英語劇の伝統は受け継がれていきます。 ぜひ、ご来場を賜りご覧いただき、今後も弥栄高校の英語劇を応援していただきたいと思います。

日時:2018年3月17日(土)
  開場 13:30  開演 14:00
場所:相模原市立あじさい会館

発表内容:英語劇「アナと雪の女王」
    第2外国語による発表
    英語スピーチ  他

問合せ先:国際科 西川・宮田 042-758-4970
<<前へ 次へ>>

■全日本学生美術展で推奨1名、特選1名、佳作6名!!

2018/02/20

 2018年2月12日(月)〜18日(日)上野の東京都美術館で全日本学生美術展が開催され、 本校美術専攻および美術部の生徒8名が入賞しました。
 17日(土)には会場で見学・講評会を実施し、 入賞した生徒は「東京の大きな美術館に自分の絵が展示されてうれしい」と喜びの気持ちを表わしていました。 今回惜しくも入賞を逃した生徒も、次の展覧会に向けて展示作品を熱心に研究しました。

入賞者
【推奨】
 1-6 篠崎 仁織子
【特選】
 3-8 伊藤 里紗
【佳作】
 2-8 大木 海斗、筒井 歩、東脇 佳菜
 1-3 三島 かのこ、露木 花南、1-8 坪下 眞子

全日本学生美術展
会場風景
全日本学生美術展
篠崎 仁織子「好奇心」
全日本学生美術展
伊藤 里紗「試行錯誤」
全日本学生美術展
大木 海斗「メメント・モリ」
全日本学生美術展
筒井 歩「情愛」
全日本学生美術展
東脇 佳菜「ハ゜シフィックシーネットル」
全日本学生美術展
坪下 眞子「おかえりなさい」
全日本学生美術展
三島 かのこ「捨てられた花嫁、あるいは自分」
全日本学生美術展
露木 花南「抱く」
<<前へ 次へ>>

■課題研究発表会開催!!

2018/02/16

 2月10日(土)  今年で最後となる理数科2年生による課題研究発表会を国民生活センター講堂で開催しました。
 休日に開催したため、多くの保護者の方々が足を運んでくださいました。

来賓にお呼びした方々
  • 科学技術振興機構総務部広報課研究広報主幹 佐藤 勝昭 様
  • 東京藝術大学大学院教授 桐野 文良 様
  • 神奈川工科大学企画入学部長 石田 裕昭 様
  • 神奈川工科大学高大連携研究主幹 渡辺 英司 様
  • 横浜国立大学高大接続・全学教育推進センター 神藤 拓実 様
  • 高校教育課指導主事 奥村 直 様
  • 総合教育センター指導主事(理科) 田中 進 様

 また、県立高校からも多くの先生方にいらしていただきました。
 4月より、自らテーマを設定し、研究、実験、探求を重ねてきた25テーマの発表を行いました。 例年に比べ発表する生徒たちも工夫を凝らし、聞く側の生徒たちも発表を盛り上げ、また発表後の質問も多く、 ご来賓から大絶賛のお言葉をいただき、盛況のうちに幕を閉じました。
 これが今年で最後になってしまうのは少し残念な気もします。

猫舌の克服 凝灰岩を用いた手作り岩絵具とその活用について
金属樹の生成 ミョウバン結晶の着色に関する研究
汚れの落ちやすく環境に良い洗剤を考える 厚いパンケーキを作る
緑茶とアロマオイルの殺菌効果 パン酵母を用いたバイオ燃料電池の製作
完全生分解性プラスチックの強度向上 街路樹とPM2.5の関係性
ラジオを用いた遠距離受信と簡易受信の研究 黄銅をつくろう
はちみつが口内の常在菌に与える影響 YAEI CLAY
糸電話による会話距離の延長を実用化 弥栄の地衣類マップを作ろう
DESで現代暗号の弱点を探そう 炎色反応を利用したレインボーキャンドルの製作
強い橋の構造を求めて〜パスタブリッジ〜 Physics of pretty and cure
論理的思考による元号予測 新しい学習ゲームの提案
“もっとビッグな”輝く青銅鏡を求めて 実用化に向けた宇宙エレベーター簡易実験機の開発
ハムスターの迷路実験 質問する生徒たち
記念撮影
<<前へ 次へ>>

■合唱部第3回定期演奏会のご案内

ポスター

2018/02/15

 本校合唱部の第3回定期演奏会を行う予定です。皆さま是非いらしてくださいませ。

合唱部第3回定期演奏会

日時:2018年3月26日(月)
  開場 17:00  開演 17:30
場所:相模原女子大学グリーンホール 多目的ホール
  (小田急線「相模大野駅」北口より徒歩4分)
入場無料

お問合せ:弥栄高校合唱部 小川英子 042-758-4695
<<前へ 次へ>>

■台湾 新平市三重(サンチョン)高校との交流会

2018/02/15

 2月6日(火)、台湾にある新平市三重(サンチョン)高校の生徒40名と、教職員6名、通訳2名が弥栄高校に来校しました。
 芸術科美術専攻の2年次生との合同授業や、昨年11月のカケハシプロジェクトに参加した生徒との昼食会などを通して、 有意義な交流を行うことができました。
台湾三重高校 両校校長によるバナー交換。
台湾三重高校
アクリル水彩画 人物画
本校生徒と三重高校の生徒が向かい合い、鉛筆デッサンをしてからアクリル絵具で着彩し、絵を交換しました。
台湾三重高校
版画 水彩モノタイプ技法
アクリル板に水彩絵具で描き、プレス機を通して紙に写し取りました。
台湾三重高校
マルチメディアアート
プロの映像作品や本校生徒の映像作品の鑑賞授業を行いました。
台湾三重高校
クラフトデザイン 籐工芸
コースター、籐篭を制作しました。
台湾三重高校 台湾三重高校
カケハシプロジェクトに参加した本校のメンバーとともに昼食会を開きました。
台湾三重高校
弥栄高校芸術科美術専攻2年次生との記念撮影。
<<前へ 次へ>>

合唱部ミュージカル「レ・ミゼラブル」盛会の中、千秋楽を迎えました!!

2018/02/05

 合唱部ミュージカル公演「レ・ミゼラブル」が2018年1月20日(土)、26日(金)に行われました。
 今年の見どころは、ダブルキャストによる個性を生かした演出と、理想に燃える学生たちが起こす革命に光を当てたストーリーです。 多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。
 今回のミュージカルは3月に開催する第3回定期演奏会で再演する予定です。
レ・ミゼラブル レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル レ・ミゼラブル
<<前へ 次へ>>

■スポーツ科学科1年次 スケート教室

2018/01/26

 1月18日(木)、銀河アリーナにてスケート教室を実施しました。
 初めての生徒も、すぐに滑れるようなり、後ろ向き滑走や、フィギュアスケートの技など、さまざまな滑り方を教わりました。 生徒は転倒しながらも果敢に挑戦して、楽しんでいました。
スケート教室 スケート教室
スケート教室 スケート教室
<<前へ 次へ>>

■集中講座「総合舞台芸術」を実施しました!!

2018/01/22

 平成29年12月26日(火)、27日(水)、平成30年1月13日(土)、14日(日)の4日間にわたり、 集中講座「総合舞台芸術」の授業を実施しました。
 玉川大学で講師をされている吉住先生をお呼びし、4日間にわたってご指導いただきました。 生徒は3チームに分かれて台本を考え、照明や衣装、小道具、映像コンテンツなどを用意し、稽古をした後に発表を行いました。
 短い準備期間でしたが、熱のこもったすばらしい舞台を作り上げることが出来ました。
総合舞台芸術
講義
総合舞台芸術
ワーク
総合舞台芸術
発表
総合舞台芸術
振り返り
<<前へ 次へ>>

■男子バレー部 春高バレー出場!!

2018/01/10

 男子バレーボール部が、1月4日に東京体育館で行われた春の高校バレーに出場しました。 1回戦、宮崎県代表の都城工業高等学校との試合は 第1セット16−25、第2セット22−25と惜しくも敗れてしまいましたが、 5年ぶりの春高バレー出場を果たしました。
 今年度はインターハイ出場、国体出場、春高出場と多くの全国大会を経験することができたので、次年度に向けさらに頑張っていきます!
春高バレー 春高バレー
春高バレー 春高バレー
春高バレー 春高バレー
春高バレー 春高バレー
春高バレー 春高バレー
春高バレー 春高バレー
<<前へ 次へ>>

合唱部ミュージカル「レ・ミゼラブル」公演迫る!!

ポスター

2018/01/10

 本校合唱部のミュージカル「レ・ミゼラブル」公演を行う予定です。皆さま是非いらしてくださいませ。

合唱部ミュージカル「レ・ミゼラブル」公演

日時:平成30年1月20日(土)
    13時10分開場 13時30分開演
   平成30年1月26日(金)
    15時35分開場 15時45分開演
    ※1月24日(水)から変更となりました

場所:弥栄高校 芸術表現室

お問合せ:042-758-4695 小川
<<前へ 次へ>>

■合唱部 平成29年度高文連合唱部門において高文連会長賞受賞!! また平成29年度神奈川県教育委員会表彰を受けました!!

2018/01/09

 本校合唱部は12月24日(日)県立音楽堂で行われた第59回高等学校合唱祭において「高文連会長賞」を受賞しました。 混声合唱体制になって4年がたち、これで3年連続の受賞となりました。
 また12月25日(月)には、平成29年度神奈川県教育委員会表彰式が神奈川県庁本庁舎で行われ、本校合唱部が表彰されました。
表彰式
平成29年度神奈川県教育委員会表彰式
<<前へ 次へ>>

■美術専攻展が無事終了しました!!

2017/12/25

 平成29年12月15日(金)〜12月17日(日)、相模原市民ギャラリーにおいて、 芸術科美術専攻2・3年次生、美術科1年次生による美術専攻展を開催しました。
 連日、多くの方にご来場いただき、日ごろの活動をご覧いただくことができました。 特に3年次生は卒表制作として全力で大作を制作し、発表することができました。

受賞者一覧
 最優秀賞    3-8 伊藤 里紗
 遠藤彰子特別賞 3-8 宮川 結
 絹谷幸二特別賞 3-8 牧野 優希
 高村特別賞   3-8 石井 俊介
 優秀賞     3-8 大貫 萌々子  軽米 かおる  菅野 史礎  佐々木 七波
           本戸 優佳  森 絵季奈  森岡 さくら
 副賞 松本零士賞 2-8 小川 奈々  甲斐 御園  谷村 アイシェ
           田野倉 凛  土屋 さくら
美術専攻展
伊藤 里紗さんの作品
美術専攻展
宮川 結さんの作品
美術専攻展
牧野 優希さんの作品
美術専攻展
石井 俊介さんの作品
美術専攻展
講評会での自己作品のプレゼンテーション
美術専攻展
講評会での自己作品のプレゼンテーション
美術専攻展
受付
美術専攻展
会場風景(3年生)
美術専攻展
会場風景(2年生)
美術専攻展
会場風景(1,2年生)
美術専攻展
会場風景(1,2年生)
<<前へ 次へ>>

■美術専攻 第64回神奈川県高等学校美術展で5名が受賞、2名が全国大会へ!!

2017/12/25

 平成29年12月5日(火)〜12月17日(日)、女子美術大学美術館(JAM)において、第64回神奈川県高等学校美術展が開催されました。 16名が出品して5名が受賞し、さらに2名が来年、長野県で行われる第42回全国高等学校総合文化祭・長野大会の県代表生徒に推薦されました!

【高文連会長賞】
 2-8 藤田 望愛 (全国大会推薦)
【奨励賞】
 2-8 久木田 大地 (全国大会推薦)
 2-8 近藤 芳観
 2-8 谷村 アイシェ
【奨励賞(表紙原画候補)】
 2-8 石坂 明日香
高校美術展
藤田 望愛「風となる」
高校美術展
久木田 大地「蠍」
高校美術展
近藤 芳観「雲」
高校美術展
谷村 アイシェ「自刻像」
高校美術展
石坂 明日香「表紙原画部門」
<<前へ 次へ>>

■スポーツ科学科 実技発表会

2017/12/22

 12月16日(土)に第33回スポーツ科学科の実技発表会が行われました。 実技発表会は日頃の活動の成果を発表する場であり、専門実技のほか、動作解析、1年次生の集団行動、居合道、2年次生の発表が行われました。
 忙しい部活動の合間やいろいろな練習時間を工夫して、短期間の中、最善を尽くして作り上げてきた発表会では 「集団の美」「個の技の冴え」「技の探求」を堪能していただけたと思います。
 生徒たちが試行錯誤しながら作り上げた発表は、2時間があっという間に過ぎてしまうほど、 スポーツ科学科ならではのパワー溢れるすばらしい発表会となりました。
実技発表会1
動作解析
実技発表会2
 
実技発表会3
専門実技(バレーボール)
実技発表会4
 
実技発表会5
専門実技(剣道)
実技発表会6
 
実技発表会7
専門実技(バドミントン)
実技発表会8
 
実技発表会9
居合道
実技発表会10
 
実技発表会11
1年次集団行動
実技発表会12
 
実技発表会13
専門実技(陸上競技)
実技発表会14
 
実技発表会15
専門実技(バスケットボール)
実技発表会16
 
実技発表会17
専門実技(サッカー)
実技発表会18
 
実技発表会19
専門実技(野球)
実技発表会20
 
実技発表会21
2年次発表(ダンス・空手・アクロバット)
実技発表会22
 
実技発表会23 実技発表会24
実技発表会25 実技発表会26
<<前へ 次へ>>

■ことしはさらに大躍進!!平成29年度神奈川県高等学校総合文化祭 第54回高等学校書道展結果報告

2017/12/15

 平成29年12月6日(水)〜12月10日(日)、横浜市民ギャラリーにおいて、 「平成29年度神奈川県高等学校総合文化祭 第54回高等学校書道展」が行われました。本年度も多くの生徒が受賞しました。
〈個人〉
 【教育長賞】
   2年理数科 野口瑞歩
   (来年、長野県で行われる第42回全国高等学校総合文化祭・長野大会の県代表生徒に推薦されました。)
 【書道専門部会長賞】
   2年国際科 金沢唯衣    
 【特選】
   3年芸術科美術専攻 大木歩佳(本生徒の作品は神奈川県庁内短期展示作品に選ばれました。)
〈団体〉
 【優勝】
   全員の作品が総合的に評価され受賞することができました。
書道
<<前へ 次へ>>

■弥栄トリニティ実施報告(高校体験プログラム)

2017/12/11

 弥栄高校は、弥栄小学校・弥栄中学校と隣接し、世代を越えた交流が行われています。 「弥栄トリニティ」は平成14年から行われ、今年で14回目を迎えました。 弥栄高校から弥栄中学校へ「弥栄中学校特別講座」という形で出前授業を行ったことを皮切りに現在に続いております。
 今年は平成29年12月7日(木曜)午後に行われ、9つの講座が弥栄中学校2年次全員を対象に開講されました。 今年も、弥栄高校ならではの専門的で興味深いユニークな講座が開講されました。 それぞれの講座では中学生たちの真剣で集中した様子がみられ、また楽しそうに取り組んでいる姿がとても印象的でした。 また、今年も弥栄中学校の生徒たちの元気な姿と表情が見られ嬉しく思いました。
 今後もこのような地域交流を続け、密接な学校間の連携を行っていきたいと思います。
弥栄トリニティ1
ハノイの塔
弥栄トリニティ2
哲学者になろう
弥栄トリニティ3
ジュール熱を確かめよう
弥栄トリニティ4
燃えている太陽を見よう
弥栄トリニティ5
脳の構造を確かめよう
弥栄トリニティ6
デッサンのみかた
弥栄トリニティ7
3次元CG
弥栄トリニティ8
ピアノアンサンブル
弥栄トリニティ9
バドミントン
<<前へ 次へ>>

スポーツ科学科実技発表会のご案内

2017/12/06

日 時
平成29年12月16日(土)
 11:30〜 整理券配布(保健室前)
    ※整理券は一人一枚(名前と番号を記入)
 12:40〜 整列完了
 13:00〜 開場
 13:30〜 発表
場 所
弥栄高等学校 西体育館
発表内容
スポーツ科学科発表(動作解析)2年次生
専門実技(前半)2年次生
居合3年次生
集団行動1年次生
専門実技(後半)2年次生
2年次生発表2年次生

ポスター ◎上履きをご持参くださいますよう、お願い申し上げます。
◎自家用車でのご来校はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

※実技発表会当日は、まとめての場所取りはご遠慮ください。

問合せ先 スポーツ科学科 学科長 矢澤
 TEL 042-758-4155 FAX 042-751-6137
<<前へ 次へ>>

美術専攻展開催のご案内

ポスター

2017/12/06

 相模原市民ギャラリーをお借りして、美術専攻展を開催いたします。
  • 12月15日(金)12:00〜19:00
  • 12月16日(土)10:00〜17:00
  • 12月17日(日)10:00〜14:00
 入場無料です。
 3年次生の卒業制作は半年以上をかけて制作してきました。 また、1年次生と2年次生の作品も幅広い専門実技や素描作品など、見ごたえのあるものが並びます。 弥栄高校の美術専攻にはどのような学びがあるのかを1度に見られる貴重な機会です。ぜひお越しください。
 今年度は会期中に中学生を対象とした個別相談ブースを設ける予定です。 弥栄高校美術科の生活について知りたい等、質問にお答えしますので今後の進路検討にご活用ください。
<<前へ 次へ>>

芸術科音楽専攻10期生卒業演奏会のご案内

ポスター

2017/12/06

弥栄高等学校10期生 卒業演奏会

平成29年12月13日(水)
 開場13:30 開演14:00
杜のホールはしもと
 入場無料

<10期生(3年次生)の専攻実技の個人演奏>
<管弦楽>
 ・PIRATES OF THE CARIBBEAN
   KLAUS BADELT作曲 TED RICKETTS編曲
<合唱>
 ・混声合唱組曲 「終わりのない歌」より
   銀色夏生詩 上田真樹作曲
              他
<<前へ 次へ>>

■テニス部 相模原市民選手権大会高校生の部 女子ダブルス優勝!!準優勝!

テニス選手権

2017/11/28

 11月12日、19日に行われた第42回相模原市民選手権大会 高校生の部(女子)で 小田島・熊田ペアが優勝、林・光廣ペアが準優勝しました。男子もベスト8に2ペア入り健闘しました。
 年明けに行われる北相地区大会連覇目指し、さらに頑張っていきます!
<<前へ 次へ>>